人気K-POPグループのWINNERが、6都市10公演にもおよぶツアー『WINNER JAPAN TOUR 2018 〜We’ll always be young〜』(2月10日スタート)の追加公演として、自身初の日本武道館公演を4月28日に開催することを発表した。

 BIGBANG、PSY、iKON、BLACKPINKら多くの実力派アーティストが所属するYG ENTERTAINMENTのボーイズグループ。

 昨年1年ぶりにカムバックした新曲「REALLY REALLYが21カ国のiTunesチャートで1位。韓国の音楽ランキング番組で5冠を達成。2017年4月4日の発売以降、週間チャート100位圏内を現在まで保ったまま先日1月4日にはストリーミング1億再生を突破するなど驚異的なロングセラーを記録している。

 そんな破竹な勢いをみせる彼らにとって初の日本武道館公演が決まった。

 2月10日スタートの全6都市10公演のツアー『WINNER JAPAN TOUR 2018 〜We’ll always be young〜』は、開催前にも関わらず、早くも全公演がソールドアウト。今回の日本武道館公演はそんな新生WINNER初のパフォーマンスに対して、予想を上回ったファンの声に応える形で追加公演の開催に至った。

 リーダーのカン・スンユンは「今まで支えてくれたファンの皆様のおかげで、遂に夢の舞台である日本武道館公演の開催が実現出来て、とても嬉しいです。今回新たなジャンルに挑戦した”FATE NUMBER FOR“や”OUR TWENTY FOR”の楽曲はもちろん、新しいWINNERのパフォーマンスをたくさんお見せできるように準備してお待ちしています。ファンの皆様とまた音楽で一つになれるような温かいライブにしたいです」とコメントしている。

 ヒップホップのカラーが強いYGサウンドの中で、「REALLY REALLY」「ISLAND」が韓国の音楽配信チャートでロングセラーを記録し、「WINNER」という新たなジャンルを誕生させた彼らが、自身初の大舞台である日本武道館でどのようなパフォーマンスで繰り広げられるのか、期待が高まる。

 また、2月7日にはニューアルバム『OUR TWENTY FOR』をリリースする。同アルバムには上述した驚異のロングセラー楽曲「REALLY REALLY」や「FOOL」をはじめ、22カ国配信チャート1位を獲得したダブルタイトル曲「LOVE ME LOVE ME」「ISLAND」、そして、本作WINNER初となる韓国未発表の日本エクスクルーシブ楽曲「RAINING」「HAVE A GOOD DAY」を初収録した全10曲を収録。

 DVDにはYouTube再生5000万回を突破、グラミー賞最優秀短編ミュージックビデオ賞を受賞したDave Meyersが手掛けた「REALLY REALLY」ほか全8本のMVやメイキング、ダンスプラクティスビデオなどの特典映像に加え、ROUND1でのオフに密着した『WINNER'S HOLIDAY @ ROUND1』を収録。

 さらに2017年5月に開催された『WINNER FANEVENT 2017 IN JAPAN』(101分)もコンパイル。トータル約3時間の映像コンテンツが収録される。

ツアー情報

【WINNER JAPAN TOUR 2018 〜We’ll always be young〜】
2月10日(土) 千葉・市原市市民会館 1回目:開場12:00 / 開演13:00  2回目:開場16:00 / 開演17:00 
2月12日(月) 大阪・フェスティバルホール 1回目:開場13:00 / 開演14:00  2回目:開場17:00 / 開演18:00 
2月25日(日) 兵庫・神戸国際会館こくさいホール 開場16:00 / 開演17:00
3月10日(土) 神奈川・カルッツかわさき 開場16:00 / 開演17:00
3月11日(日) 神奈川・カルッツかわさき 1回目:開場12:00 / 開演13:00  2回目:開場16:00 / 開演17:00 
3月21日(水) 福岡・福岡市民会館 開場16:00 / 開演17:00
3月31日(土) 愛知・名古屋国際会議場センチュリーホール 開場16:00 / 開演17:00
4月28日(土) 東京・日本武道館 開場14:00 / 開演15:00 *追加公演

記事タグ