ボウリング好きでも知られる桑田佳祐が挑んだ、プロボーラ―とのガチンコ勝負などが、2月26日にWOWOW特別番組『桑田佳祐 ボウリングスペシャル』で放送されることが決まった。

 昨年はソロ活動30周年を迎え、その年の8月にはソロアルバム『がらくた』をリリース。同アルバムを引っ提げたアリーナ&5大ドームツアーを10カ所18公演の規模でおこなった。更に大みそかには第68回NHK紅白歌合戦にも出演。横浜アリーナからの中継で、NHK連続テレビ小説『ひよっこ』の主題歌「若い広場」を歌唱した。

 精力的なソロ活動を見せた桑田が、ここ最近の活動のなかで出てくるキーワードの一つに「ボウリング」がある。自身のラジオなどでも、毎週ボウリング場に通っていると明かし、ソロ30周年の記念サイト「ROUND30」では、“全力投球”で臨む30項目の活動内容のなかに「めざせ300点!パーフェクト!新しいボウリングのマイボールを作る」を入れるほどのボウリング好き。

 ボウリング愛が高じて昨年10月には、スポーツ総合誌『Number』の特別増刊号『Number PLUS』の編集長に就任、自身責任監修で『Number PLUS 桑田佳祐×ボウリング特集』を発刊させた。そして今回、WOWOWで、スペシャルプログラム『桑田佳祐 ボウリングスペシャル』が2月26日に放送されることが決まった。

 番組では、前述の雑誌『Number PLUS 桑田佳祐×ボウリング特集』の中でも好評を得た“伝説のプロボウラー”矢島純一さんや、名和秋プロ、甘糟翔太プロとの夢のガチンコダブルス勝負など、音楽以外で見せる桑田の貴重な映像が流れる。

この記事の写真

記事タグ