AAAの楽曲「drama」(by Takahiro Nishijima & Misako Uno)が「AbemaTV」の恋愛リアリティー番組『真冬のオオカミくんには騙されない』シーズン3(28日から放送)のエンディングテーマに決まった。メンバーの宇野実彩子は「ハッピーな恋になるといいな」とコメント、楽曲が番組の盛り上げに一役買ってくれることを期待した。

 『真冬のオオカミくんには騙されない』は、インターネットテレビ局「AbemaTV」のオリジナル番組。2017年2月に初回が放送され、SNSや口コミなどで反響を呼び、2017年9月放送のシーズン2最終回では、AbemaTVの60分番組での歴代視聴数1位となる140万視聴を超えた。

 その内容は、女子高生と同世代の男子の恋愛模様を追うもの。男子の中には好きなふりをする“オオカミくん”が1人以上混ざっており、誘惑や混乱を招く言動でかき乱し、人間の素顔を映していく。

 そのエンディングテーマに決まった「drama」は、西島隆弘と宇野によるデュエット曲。2013年9月にリリースされた8thアルバム『Eighth Wonder』に収録されている。男女の初々しい掛け合いを表現した楽曲となっており、番組内で本気で恋愛を経験し、時には相手の中に潜む“オオカミくん”に振り回される女子高生の複雑な心境とマッチし、さらに番組を盛り上げる。

 宇野は「この作品の中で始まる恋が『drama』によって、よりドラマチックでハッピーな恋になるといいなと思います」と楽曲が、番組の盛り上げ、そして恋愛成就に一役買ってくれることを期待した。

この記事の写真

記事タグ