原宿発の5人組アイドルグループ・神宿が17日、東京・池袋サンシャインシティ噴水広場で、アルバム『原宿発!神宿です。』と『原宿着!神宿です。』の2枚同時リリースを記念したリリースイベントをおこなった。「Summer Dream」など、アルバム収録曲から全5曲を披露。メンバーの羽島めいは今後について「新しく成長した神宿の姿を見せていきたいです」と意気込んだ。

 同イベントは、14日にタワーレコードとのコラボレーベル・神塔からリリースされた『原宿発!神宿です。』と『原宿着!神宿です。』の2枚をリリースした記念におこなわれたもの。また、同作は神宿にとって初の全国流通盤のアルバムとなっている。

 そして、アルバム発売を機にスタートした全国ツアー『神宿全国ツアー2017-2018 ~はじめまして! 神宿です。~』を、現在実施している最中だ。

 こうした大きな動きの中で、初めて池袋サンシャインシティ噴水広場でイベントをおこなうことになった神宿。ライブの1曲目はアルバム初収録曲の「星空帰り道」。星空を指差す振り付けの先、2階にも3階にも多くのファンが詰めかけている。神宿のメンバーは360度全方位のお客さんに手を振り、視線を送っていく。

神宿(撮影=岡田康宏)

 1曲目を歌い、自己紹介を終えたあと、MC担当の羽島めいは、アルバム発売&全国ツアーにかける思いを「アルバムの発売に合わせて、このあいだ大阪公演からツアーがスタートしました。私たちにとって2度目の全国ツアーになりますが、今までとは見える景色が違います。今回の全国ツアーのタイトルは『はじめまして!神宿です。』となっています。なぜ『はじめまして』なのか。一つは、本当に今日のように、はじめて神宿を見てくれた皆さんに。もう一つは、これまで神宿を見たことあるけれど、最近見ていなかったなとか、久しぶりに見に来たなという皆さんに。そういう方にも、これまでとは違う進化した神宿の姿をお見せします、という意味での『はじめまして』なんです」と感極まって言葉をつまらせながらも、言葉を届けた。

 そしてファンに対し「いつも神宿を見に来てくれている皆さん。昨日もリリースイベントがありました。今日もこれからライブがあります。でも、今日の私たちは昨日の私たちとは違います。今日は昨日よりも進化しているんです。いつも見に来てくれている皆さんにも、いつも新しく成長した神宿の姿を見せていきたいです」と今後について意気込んだ。

 ミニライブはこのあと、「憎しみという名の贈り物はあげない」「Action!」「原宿戦隊!神宿レンジャー」を披露し、最後は「Summer Dream」まで、2枚のアルバムの中から全5曲を披露。

 イベントの最後にメンバーの小山ひなは「私たち神宿は、リリースしたばかりの2枚のアルバムを引っさげて、神宿史上最大規模の全国ツアーが始まっています。全国ツアーのタイトル通り、いろいろなところに『はじめまして』をしに行きますので、皆さんぜひ、アルバムを2枚ともよく聞いて、遊びに来てくれたらうれしいです」と想いを述べた。

セットリスト

2017.11.17
池袋サンシャインシティ噴水広場
1.星空帰り道
2.憎しみという名の贈り物はあげない
3.Action!
4.原宿戦隊!神宿レンジャー
5.Summer Dream

記事タグ