「with Wedding Camp 2017」でランウェイを歩く佐々木希

 佐々木希が27日、東京・虎ノ門ヒルズでおこなわれた、ファッション誌「with」(講談社)のプレミアムフライデーのイベント『with Wedding Camp 2017』に登場。幸せな新婚生活の一部を明かした。

 イベントは、読者200人を招待。お笑いタレントの横澤夏子をMCに、トークショーやドレスショーなどを、ケータリングを挟んで二部制でおこなった。

 トークショーで佐々木希は、エレガントなドレス姿で登場。「ヌーディーなピンクのシースルーのドレス、ちょっと大人っぽい感じに仕上げてもらいました」とファッションポイントを紹介した。

 「with」12月号の表紙を飾った佐々木は撮影当時の様子を紹介。

「with Wedding Camp 2017」に登場した佐々木希

 最近では女優としても活躍を見せているが、その違いを「モデルは瞬時にこの洋服はどう見せたら可愛く写るか、綺麗に見えるか、どういうふうに動いたらスカートがヒラっと見えるか、瞬時で動きを決めないといけない。お芝居の場合は前日から『明日はどういうふうにしようかな』と考える。撮影が長期なので体調と精神力とそれはしっかりしなくちゃ」と述べた。

 その管理法として、乾燥や睡眠には気を付けているようで、マスクをしながら寝ているという。また、食事にも気を付けており「しっかりと白いお米と納豆を。納豆はやっぱり腹持ちもいいし、お腹が鳴っちゃうと…。白いご飯と納豆はマスト」とした。

 普段から晩酌や料理をするという佐々木。昨日26日にも家にあった野菜を使ってナムルを作ったそうだ。

 また、新婚生活も語った。夫で、お笑いコンビ・アンジャッシュの渡部建の話題になると「そんなに経っていないのであれなんですけど、家に帰って出来事を話したりとか。本当にあちらもお忙しい方なので」と渡部を「あちら」と表現したことに横澤がすかさず「あちら?」と聞き返すと「(呼び名は)統一できていなくて、どうしたら良いか模索中なんですけど、ちゃんとした場だと主人とか」と呼称を悩み中であることを語った。

「with Wedding Camp 2017」に登場した佐々木希

 結婚して一番変わったことは「一緒にお外に出られる」こと。新婚旅行については「楽しかったです。お互い夏休みを取ってなかったので、結果的にそうなったのかなと感じますけど。普段は食事制限をしているので、その時は気にしないで食べようと思ってハンバーガーを食べました。美味しかったですね」と充実したハネムーンを過ごしたことを明かした。

 私生活のなかで好きな時間は「犬の散歩」だといい、「毎日は行けないですけど、時間が出来れば散歩に行ったりとか、車で一緒に犬を連れてドッグランに行って」と私生活の一端をのぞかせた。

 最後に佐々木は「今後も『with』をやらせて頂ければと思っています。情報やファッションを提供できるように頑張りたいと思います」と意気込みを語った。

この記事の写真

記事タグ