復帰したMAKIDAI(前列中央)と三代目JSBのメンバー、HIRO(前列右)、DJ DARUMA(前列左)ら

 EXILEのメンバーで、クリエイティブ集団・PKCZ(R)のMAKIDAIが10日、愛知・ナゴヤドームで開催された三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEのライブツアー「METROPOLIZ 2016ー2017」で復帰後初となるステージを飾った。激しい動きは制限されていた中でのDJプレイをおこない、歓迎の声に応えた。

 MAKIDAIは、昨年12月24日に交通事故で全治2~3カ月の重傷を負っていたが、先月31日、自身がメインパーソナリティを務める、日本テレビ系の情報番組『ZIP!』で仕事復帰を果たしていた。

 未だに完治には至っておらず、今回は激しい動きは制限されていたなかでのサプライズ登場となった。MAKIDAIの登場に、会場に詰めかけた4万人の観衆からは驚きと歓迎の大歓声が上がった。

 三代目J Soul BrothersのメンバーがMAKIDAIを紹介し、会場の大型ビジョンにMAKIDAIが映し出されると会場は歓喜に包まれた。

 その歓声に応えるかのように、MAKIDAIは事故の影響を感じさせない全力のDJパフォーマンスを披露した。

 既に、現場復帰を果たしているPKCZ(R)のメンバーであるDJ DARUMAに続き、MAKIDAIも復帰した。MC・DJのVERBALも順調に回復に向かっており、PKCZ(R)の完全復活が期待される。

記事タグ