西内まりや

 歌手で女優の西内まりやは視聴率が気になる!? 3日にツイッターを更新した西内は、“月9”ドラマで共演するflumpool山村隆太のつぶやきを誤って解釈。視聴率を「気にしなーい。って思いたーい」などとコメントすると、山村から誤りを指摘され、ツイッター上で“ラブバトル”に発展した。

 西内が反応したのは、山村が1日に更新したツイートだ。山村は「くそー もうちょいドラマの宣伝したはずやのに!笑」と何かを残念がるようなつぶやきを発信した。

 これを受け、西内は3日に自身のツイッターを更新。山村のツイートをリツイートし、「結婚観が多様化してる様にテレビ視聴も多様化しているから気にしなーい。って思いたーい」とコメントしている。

 西内と山村は、フジテレビ系の“月9”ドラマ『突然ですが、明日結婚します』で共演している。先ごろ発表された第2話の視聴率が、“月9”ドラマの初回最低となる8・5%を記録し、第2話はさらに数字を提げ、6・9%だったことが伝えられていた。

 ところが、山村がつぶやいた内容は視聴率についてではなかった様子。西内のつぶやきをリツイートした山村は「ちがうよ、トークショーの話だよ」と訂正し、「宣伝したのに『名前覚えてほしい』『脱がせたがる』とかって見出ししか記事にされないからって意味だし!」と続けた。

 山村は1日に“いつ恋”のトークショーに出演。その際、「今日は山村って名前を覚えて帰ってください」などと語ったことが広く伝えられ、番組の宣伝とかけ離れた形で報道されたことを残念がっていたようだ。

 さらに、山村は西内に対して、「そっちが気にしてるんじゃないの? おれ視聴率とか全く興味ない」と持論を綴り、「#って思いたーい」「#死兆律」などと茶目っ気を含めてコメントした。

 真意を知った西内は「あれ、フォローしたつもりだったのに、逆にされちゃった。笑」と自らの誤りに気付いた様子。そのうえで、「名波さん。アナウンサーなら気にした方が良いんじゃないですか?」と山村が“いつ恋”で扮している役柄にひっかけてコメント。

 さらに、「あと本業ミュージシャンなら調律にかけた方がぽいですけどね」と山村が綴った“死兆律”の適正な表現を指摘。逆ツッコミを入れると、今度は山村が「嫌いになってもいい、、、?」と発信。“いつ恋”で山村が披露し話題を集めた名セリフにひっかけながら返信している。

 この2人のツイッター上のやりとりを観たファンからは続々とメッセージが寄せられ、「お二人お似合いですね!」「あかんです たまりませーん」「その輪の中にわたしも入りたい」「このやりとりにニマニマしてしまう」「ツンデレですね」「ツイートでラブバトル! 止めんかーい(笑)」「ラブラブかよ」などと興奮のコメントが殺到。

 ツイッター上で繰り広げられた2人の″ラブバトル″に歓喜するファンが続出している。

この記事の写真

写真はありません

記事タグ