「第58回輝く!日本レコード大賞」の最終審査の結果が30日、発表された。グランプリにあたる大賞を、西野カナが「あなたの好きなところ」で初受賞した。また、最優秀新人賞には韓国のグループ、iKONが輝いた。

 西野カナは「言葉が出ません。もう鳥肌が。皆さんに感謝の気持ちでいっぱいです」と受賞の喜びを述べると「こんな素晴らしい日が迎えられたのは本当に皆さんのおかげです。ありがとうございました」と周囲に感謝した。

 西野カナは、大賞候補となる優秀作品賞には2011年から6年連続で選ばれていた。女性ソロアーティストとしての大賞受賞は2005年に倖田來未が達成して以来、11年ぶりとなった。

 また、最優秀新人賞にはiKONが輝いた。

この記事の写真

写真はありません

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)