リハの様子。ダイナミックな演出のE-girls

 【第67回NHK紅白歌合戦、29日、リハーサル2日目、NHKホール】4度目の出場となる、E-girlsの曲目は「DANCE WITH ME NOW!」。今年2月10日に発売された自身初のベストアルバム『E.G. SMILE -E-girls BEST-』に収録されている。

 E-girlsは、LEDパネルを使用したスペシャルステージ。Amiは「本番宜しくお願いします!」と軽く挨拶し、リハーサルがスタート。24karatsとバックプリントが入った黒のスウェットで臨んだ。

 早朝にもかかわらず伸びやかな歌声とキレのあるダンスをみせる。細かくマイクとモニターのチェックをするAmi。その真剣な表情は紅白への意気込みを感じられた。

 2度の音合わせをトラブルなく終了。LEDパネルを使用し、ステージ全体を使用し、大人数による迫力のあるパフォーマンスは本番への期待感を高めた。最後は礼儀正しく挨拶して、退場した。(取材・村上順一)

記事タグ