第67回NHK紅白歌合戦

 【第67回NHK紅白歌合戦、29日、リハーサル2日目、NHKホール】Sexy Zoneの菊池風磨が、ジャニーズ事務所の先輩・SMAPへの感謝の言葉を口にした。

 29日にNHKホールで開催された第67回NHK紅白歌合戦のリハーサル。その後の囲み取材に応じたSexy Zoneは、年内限りでの解散を発表し、今年の紅白出場を辞退したSMAPに関する質問を受けた。

 菊池は「大好きな、尊敬していた先輩。僕らが生まれる前から活躍していた」とSMAPが自身にとっても大きな存在だったことを率直に明かし、「この会社に入って後輩になり、色んなことを学ばせてもらった」としみじみと、言葉の中に深い感謝をしのばせる。

 そして、「僕らだけじゃなく、日本国民の皆さんにとっても永遠にSMAPはSMAP。追いつけ追い越せの精神でやっていきたい」とグループ活動の励みにしたい心境を語った。

 Sexy Zoneは今年で紅白4回目の出場となり「よびすて紅白’16」を歌唱する。中島健人は「プレッシャーですけど、4回目に感謝して、セクシーなドリームをお届けしたい」と笑いを誘いながら意気込みを話していた。(取材・小野眞三)

記事タグ