NHKは21日、第67回NHK紅白歌合戦(12月31日・午後7時15分~)のゲスト審査員10人が決定したと発表。新垣結衣や草刈正雄、高畑充希らが出演することがわかった。以下は出演が決まったゲスト審査員=敬称略。

 秋本治(漫画家)、新垣結衣(俳優)、伊調馨(レスリング選手)、大谷翔平(プロ野球選手)、草刈正雄(俳優)、春風亭昇太(落語家)、高畑充希(俳優)、辻沙絵(陸上選手)、萩野公介(競泳選手)、村田沙耶香(作家)。

 新垣結衣については、高視聴率を記録したTBS系ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』で共演した、俳優で歌手の星野源が、歌手として出場することが決まっており、同ドラマの主題歌「恋」を歌うことが発表されている。

 同ドラマにおいては“恋ダンス”がネットを中心に話題を集めた。紅白の舞台で“恋ダンス”共演がなるか、期待される。なお、新垣は2017年3月から放送の同局『絆~走れ奇跡の子馬~』に出演することが決まっている。

この記事の写真

写真はありません

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)