GACKTがカバーする「SEASONS」のミュージックビデオ

 GACKTが、浜崎あゆみのヒット曲「SEASONS」をカバーした。「ネスカフェ ドルチェ グスト」(ネスレ日本)の日本での累計販売台数が200万台を超えたことを記念し実施したもので、合わせてミュージックビデオ(MV)も制作、来年元旦に公開する。

 GACKTがカバーした曲は、親交のある浜崎あゆみの「SEASONS」。同曲は2000年の発売直後、オリコンシングルチャートで2週連続1位を獲得し、累計130万枚を超えるミリオンセラーとなった。

 GACKTはこの曲を、ハードでロックな曲調にアレンジ。原曲とは一味違う新たな「SEASONS」の魅力を引き出している。

 浜崎が公認する同曲のカバーは今回が初めてだという。GACKTは「あゆのカバーを、実はボクが初めてやるということで、非常に嬉しく思っています。今回のMVは時間の変化と共に変わっていった、ある男女の関係を少し切なく描いています」とコメント。

GACKTがカバーする「SEASONS」のミュージックビデオの撮影風景

 一方の浜崎は「ガクちんにカバーしていただきました。ガクちんの歌声と存在感に圧倒されて自分の楽曲だと言う事を忘れてしまうくらいに衝撃的でした」と述べている。

 あわせて撮影したMVでは「SEASONS」の歌詞になぞらえ、時間の流れとともに変わりゆく男女の関係を切なく表現している。完成したMVは、YouTubeネスレ日本公式チャンネルに公開。また、MV公開に先駆けGACKT本人のコメント映像・MV本編の一部、MV撮影時のメイキング映像を、20日に公開している。

 このメイキング動画では、MV撮影当日のGACKTに1日密着し、打ち合わせの様子や、ひとりで声出しをおこなっている様子などがおさめられている。

 GACKTは、2015年9月の「ネスカフェ ドルチェ グスト ドロップ」発売以降、「ネスカフェ ドルチェ グスト」マシンを愛用しているという。MVでは、「ネスカフェ ドルチェ グスト エクリプス」や「ネスカフェ ドルチェ グスト ジェニオ2 プレミアム」の2モデルが登場する。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)