ファンの間で話題になっているAKB48初の姉妹メンバー、武藤十夢&小麟の2ショット写真(武藤十夢のツイッターより)

ファンの間で話題になっているAKB48初の姉妹メンバー、武藤十夢&小麟の2ショット写真(武藤十夢のツイッターより)

 AKB48初の姉妹メンバー誕生で話題の、武藤十夢(とむ)と武藤小麟(おりん)の2ショットが人気だ。姉・十夢が公開したもので、ファンは「武藤姉妹ガンバ」「どっち推そうかなぁ」などと感激の声を挙げている。

 8日におこなわれたAKB48の結成11周年の記念公演。16期研究生がお披露目されたが、AKB48メンバーの武藤十夢の実妹、武藤小麟が合格していたことも発表された。AKB48として初の姉妹メンバーが誕生した。

 姉・十夢は同日、自身のツイッターを更新し、記念公演が盛況裡に開催されたことを報告。「今日16期研究生として私の妹、武藤小麟(おりん)が加入しました」と実妹の加入を改めて報告し「AKB48では初の姉妹! 温かく見守っていただけたら嬉しいです よろしくお願いします!」とコメント。妹との2ショット写真を公開している。

 このショットにファンは「武藤家ばんざ~い」「姉妹でAKBってすごいね!」「どっち推そうかなぁ(笑)」「48G最強姉妹と呼ばれる日は遠くない」などと感激の声を挙げた。

 さらに、「口元そっくり」「眉毛が似てる気がする!」「鼻と口そっくり!」「めっちゃ似ててかわいい!」「姉妹揃って美人」「十夢にそっくりだ」などと、姉妹の似た部分を発見しながら2ショットを楽しんでいる。

 姉の十夢は、2015年にAKB48選抜総選挙で16位となり、初のシングル選抜メンバーに入った。そして、今年の総選挙では自己最高の10位に入るなど人気。それだけに、ファンからは「頑張れ妹ちゃん!」「見守ります」などと、妹・小麟の今後にエールも届けられている。

この記事の写真

記事タグ