モデル部門賞に選ばれたりゅうちぇる(撮影・松尾模糊)

 モデルでタレントのりゅうちぇる(21)が『Yahoo!検索大賞2016』の「モデル部門賞」を受賞。7日、都内でおこなわれた発表会見に出席したりゅうちぇるは「素直に嬉しいです」と喜びのコメントを述べた。

 同賞は、検索サービス「Yahoo!検索」での検索数が前年と比べ最も急上昇した人物、製品、製品などを表彰するもの。りゅうちぇるはこのうち、「パーソンカテゴリー(9部門賞)」内における「モデル部門賞」を受賞した。

 “アフリカの貴族のエアロビスタイル”を意識したという、ライトブラウンのジャケットに黒いハーフパンツ姿で登場したりゅうちぇるは「たくさん僕の名前を検索されたということですよね? 素直に嬉しいです」と喜んだ。2016年については「全然覚えてない。ジェットコースターのようだった」と振り返った。

 自分の評価を気にするというりゅうちぇるは、自分の名前を検索する、いわゆる「エゴサーチ」を頻繁におこなっているという。そんなりゅうちぇるに、この日司会を務めた土田晃之はライバルの存在を尋ねると「僕自身、あまり知らなかったんですけど、“平成の志茂田景樹”と呼ばれるようになって、調べたら、この人凄いと思った。ライバルは志茂田景樹さん」と答えた。

 名指しされた志茂田景樹は直木賞作家。個性あふれるファッションで、特に1990年代前半、絶大な人気を集めた。(取材・松尾模糊)

記事タグ