アンテナ『天国なんて全部嘘さ』

アンテナ『天国なんて全部嘘さ』

 宮城県・仙台在住の4人組バンド・アンテナが2017年1月18日に発売する4thミニアルバム『天国なんて全部嘘さ』の表題曲のミュージックビデオを公開した。また、アルバムジャケットデザイン、来年1月からおこなわれるツアー日程も併せて公開した。

 ロックバンドのキュウソネコカミなどのMVを手掛けてきた加藤マニ監督によるMVは、白を基調とした部屋から、ストーリーのどんでん返しが待っている長回し作品となっている。

 また、同ミニアルバムのリリースに伴い、アンテナは来年1月21日の埼玉県・北浦和KYARAを皮切りに、3月25日の東京都・下北沢CLUB Queまで全国各地を巡るツアーを敢行する。

◇アンテナとは 2010年宮城県仙台市で結成。2011年12月タワーレコード限定1stミニアルバム『さよならの代わり』発売。タワーレコード仙台パルコ店ウィークリーランキング1位を獲得をするなどロングセールスを記録。ツアーファイナルで初ワンマンの仙台MACANA演は完売。

 2012年には「ARABAKI ROCK Fest2012」のメインステージに出演。2015年5月2ndニアルバムにして初の全国流通盤となる『バースデー』発売。東京と仙台でおこなわれたワンマン公演はどちらも完売。同年9月には自主企画を仙台Rensaにて開催。2016年2月3rdミニアルバム『底なしの愛』発売。モデルのまつきりなを起用した表題曲「底なしの愛」のPVも話題となった。

 その後、初の試みとしてクラウドファンディングによる完全受注生産限定シングル「年中無休」を発売。目標を大きく上回る400%を達成した。現在も宮城県仙台市を拠点にしながら活動中。

「天国なんて全部嘘さ」MV

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)