西野七瀬「風を着替えて」(川島小鳥/週刊プレイボーイ)

西野七瀬「風を着替えて」(川島小鳥/週刊プレイボーイ)

 ウェブ通販を含む全国書店3719店舗からの売上データをもとに集計した『オリコン2016年年間“本”ランキング』の各部門(集計期間=2015年11月23日~2016年11月20日)が発表され、写真集部門では、乃木坂46の主力メンバー・西野七瀬が、マルタ共和国とイタリアで撮影をおこなった2nd写真集『風を着替えて』(撮影・川島小鳥/集英社/今年9月発売)が、1位を獲得した。

 期間内売上部数は、今年下半期の発売ながら本年度期間内に8万7000部を記録。西野は同部門1位を獲得するとともに、女性ソロ写真集の年間売上トップとなる“年間写真集女王”の称号も手に入れた。

 乃木坂46メンバーのソロ写真集による、これまでの年間同部門獲得最高位は、白石麻衣の『清純な大人白石麻衣』(2014年12月発売)が2015年度に記録した5位(期間内売上7万6000部)で、1位獲得はメンバー初。また西野は、2015年度の同部門で自身の1st写真集『普段着』(2015年2月発売)が記録した6位、期間内売上6万9000部を順位・売上ともに上回り、自身初の年間同部門1位に輝いた。

 なお、2008年度の年間同部門発表開始以来、女性ソロ写真集(フォトブック、フォトエッセイを含む)による年間同部門1位は、2009年度で『ベッキーの♪心のとびら』(2009年2月発売、期間内売上19万7000部)が獲得して以来7年ぶり、史上2作目となる。

 西野と僅差で2位を獲得したのは、今年3月公開の『ちはやふる』では映画初主演を果たすなど、女優としての成長が著しい広瀬すずのフォトブック『17才のすずぼん。』(集英社/今年3月発売)。米フロリダ州マイアミで撮影され、等身大の広瀬の姿を切り取った同書は現在もロングセールスを続けており、期間内売上は8万5000部を記録した。

 また、2016年上半期で同部門を制した、乃木坂46の生田絵梨花の初ソロ写真集『転調』(撮影・細居幸次郎/集英社/今年1月発売)が期間内売上7万9000部で3位にランクイン。

そのほか、乃木坂46のメンバー全員による2nd写真集『1時間遅れのI love you.』(編・主婦と生活社/今年8月発売)が期間内売上7万7000部で4位、AKB48の水着写真集『AKB48総選挙ぼ水着サプライズ発表2016』(編・週刊プレイボーイ編集部/集英社/今年8月発売)が期間内売上6万4000部で5位となり、ソロを含めて乃木坂46関連作がTOP5内に3作ランクインした。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)