シンガーソングライターのChage(58)が29日、公式サイトで、28日に覚せい剤取締法違反(使用)容疑で逮捕された、CHAGE and ASKAのASKA容疑者についてコメントを発表。「今は何も考えられないのが正直なところです」などと苦渋の心境を伝えている。

 28日に覚せい剤取締法違反(使用)容疑で逮捕されたASKA容疑者。Chageは29日に自身の公式サイトを更新し「皆さまへ」と題したメッセージを発信した。

 Chageは「この度はASKAの再逮捕にあたり大変ご迷惑をおかけしており、深くお詫び申し上げます」と関係各位に対し、詫びの文面から書き出した。

 「昨日のニュースを見て僕自身も初めて事件を知りました」とニュース報道でASKA逮捕を知ったと明かし、「先ずはファンの皆さまに、とても残念な思いをさせてしまい大変申し訳なく思っております」と改めてファンに向けて謝罪の気持ちを伝えた。

 さらに、「報道されている事が事実だとしたら悲しい思いと悔しさで一杯になります。ただ、今は何も考えられないのが正直なところです。今後については時間をかけて考えていくしかありません」と、今現在の率直な心境をしたため、「本当にご心配をおかけして申し訳ございませんでした」と文面を締めくくっている。

 2014年に同法違反などの罪で有罪判決が確定し、執行猶予中だったASKA容疑者。28日に覚せい剤を使用した疑いが強まったとして、覚せい剤取締法違反(使用)容疑で逮捕されている。

記事タグ