SMAPの中居正広が22日、テレビ朝日系『中居正広のミになる図書館』で、おとなし過ぎる後輩に嘆きの声を挙げた。ところが、Kis-My-Ft2藤ヶ谷太輔が反論。「先輩方がやり過ぎて、俺らができない」と厳しい制限が設けられていると恨めしげに語った。

 この日の放送では、「40代アイドルが20代アイドルに言いたいこと」をテーマに、44歳の中居は後輩の20代アイドルに対して強烈なダメ出しを繰り広げる。

 中居は「バカみたいに行けばいいのに、バカみたいじゃないな」と話したのに続け、「バカみたいに飲んだり、バカみたいに食ったり、バカみたいに遊んだりみたいなイメージないな」と″バカ″が足りないとし、おとなしすぎる20代アイドルを嘆いた。

 これを受けて29歳の藤ヶ谷は「それも話すんです。俺らで」とメンバー間でも話題になっているようで、「先輩方がやり過ぎて、俺らができないんですよね」と悩みを打ち明けるように語り出した。

 藤ヶ谷は「注意事項がどんどん下に増えていっちゃうんですよね」と20代アイドルの現状に言及。先輩たちが飲み過ぎた状態でライブをおこなったというエピソードがあると、後輩たちには「ライブ前には飲むな」との厳しい禁止事項となり、「どこで遊ぶな。どこへ行くな」などと行動の制限がどんどん厳しくなっていくことを明かした。

 その事態に対し、中居は口を大きく開けたり閉じたり苦笑いを浮かべたが、藤ヶ谷は先輩と飲みに行った際のエピソードを紹介。「お前ら『おとなしすぎる』と。俺はこういう風にやってた」などと先輩から“ダメ出し”を受けたことを話し、メンバー7人は「先輩がやってるから俺らできないんですよ」と言葉にできないモヤモヤを抱えていたという。

 中居はゲスト出演していた陣内孝則に話を振り、20代の“遊び”について聞いたが、陣内は「北海道に行って、すすきので、SMAPの写真があったりした」と自身の話ではなく、SMAPの逸話を紹介した。

 これに中居は「全員で抜け出すの。全員よ。抜け出すぞ~って言って、マネージャーに『てめえ言ったら殺すからな』って言って、すすきのに行くの」とSMAPメンバーで遊びに繰り出したエピソードを明かすと、藤ヶ谷はそうした先輩の行動の結果、「うちらはホテルにガードマンが」配備されると打ち明け、現状を恨めしそうに語った。

 藤ヶ谷は「ライブが終わって、みんなでご飯食べに行って、ホテル入って、11時くらいから暇で、ライブでテンションも上がっているので、1時くらいまで本を読んで寝ます」と“遊び”とは縁遠い時間の使い方について明かすと、アンタッチャブル山崎弘也は「サラリーマンの出張じゃないですか」とツッコミを入れ、“マジメ”にならざるを得ない20代アイドルの姿にスタジオは驚きと笑いに包まれていた。

この記事の写真

写真はありません

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)