鈴木おさむ氏が掲載した、ベッキーとの2ショット写真。番組のインスタグラムにも掲載されている(鈴木おさむ氏のブログより)

鈴木おさむ氏が掲載した、ベッキーとの2ショット写真。番組のインスタグラムにも掲載されている(鈴木おさむ氏のブログより)

鈴木おさむ氏が掲載した、ベッキーとの2ショット写真。番組のインスタグラムにも掲載されている(鈴木おさむ氏のブログより)

 歌手でタレントのベッキー(32)が、放送作家の鈴木おさむ氏のブログに登場。屈託のない笑顔で撮られたベッキーとの2ショットで、ファンから「ベッキー元気そうでよかった」などの声が寄せられている。

 鈴木氏は18日に自身のブログを更新し、同日放送された自身がパーソナリティーを務めるTOKYO FM『よんぱち48 hours』に、ベッキーがゲストアシスタントとして出演したことを報告。笑顔でカメラに収まったベッキーとの2ショット写真を公開した。

 鈴木氏は、放送でのベッキーとのやりとりを思い返しながら筆を進める。同じくゲスト出演した作家の平野啓一郎さんの恋愛小説「マチネの終わりに」について、ベッキーに発言を求めた。「その話をベッキーに振るのもちょっとドキドキしたのですが、だけど、そういうことを遠慮するのがダメなんだと思いまして」とストレートに話題をぶつけたことを綴った。

 そして、「ベッキーも、それに対して向き合って、答えていました。ちょっとずつ。ちょっとずつです」と、ベッキーの様子を見守っていたようで、「そうやって、今までとは違う色のベッキーになっていってほしいと思う」と、年明けから続いた騒動を乗り越えて、新境地を見出して欲しい願望を寄せた。

 さらに、「さすがにベッキー、うまい。当たり前だけど。楽だったなぁ。ありがとう。ベッキー」と、ベッキーの変わらないトーク術を目の当たりにし、改めてその対応力を高く評価した。

 この報告を知った読者からはベッキーに対してもコメント。「大好きなベッキーを見れたので、今日はいい夢が見れそうです」との声をはじめ、「ベッキー元気そうでよかったです」と安堵のひと声。そして、「今年は色々とありすぎて大変な年だけど笑顔のベッキーを見れて安心しました」とのコメントが投稿された。

 また、飾ることなくベッキーと向かい合った鈴木氏に対する称賛の声も挙がり、「ベッキーも、ラジオよばれて嬉しいと思うよ」との感想を寄せる読者も見られている。

 放送のなかでベッキーは、今年中にトライしてみたいことを尋ねられた。宝島社の新聞広告で髪の毛をバッサリとカットして巷間の話題を呼んだ。美容師から髪の毛をさらにもう少しカットすることを提案されていると言い、「ちょっと人生初の刈り上げに挑戦してみよっかな」との気持ちがあることを告白している。

記事タグ