元モーニング娘。の市井紗耶香(32)が10日、自身の公式ブログとインスタグラムで第4子を妊娠したことを明かした。来年春に出産予定と報告した市井は「改めて命の尊さや授かれた奇跡を忘れずに 家族みんなで穏やかに1日1日を過ごしていけたらと思っております」などと喜びを伝えている。

 市井は、2004年5月にギタリストの吉澤直樹と結婚し、2人の女児を授かったが、2011年5月に離婚。その翌年8月に現在の夫と再婚し、2013年3月に男児を出産。これまでに1男2女をもうけており、来春には家族6人での生活が始まる。

 ブログで、「いつも応援してくださる皆様へご報告です」と書き出した市井は、「このたび、新たな命を授かることができました」と第4子を妊娠したことを明かし、「子どもたちをはじめ、主人も深い喜びでいっぱいです。出産は来春を予定しております」と家族の幸せを伝え、来年春の出産予定であることを告げた。

 さらに、「胎動も感じる時期に入り、改めて命の尊さや授かれた奇跡を忘れずに 家族みんなで穏やかに1日1日を過ごしていけたらと思っております」と続け、マタニティライフが充実していることを綴り、「これからもあたたかく見守っていただけたら嬉しいです。どうぞ宜しくお願い致します」と文面を締めくくり、穏やかな時間を過ごしたい思いをしたためている。

 この報告にファンは、市井のインスタグラムに「おめでとう」のコメントを続々と投稿。さらに、ツイッター上には「4人目ってすごい」「こだくさん!」「たくましいな」「家族が賑やか、いい」などと感嘆する声も挙がっている。

記事タグ