ハイタッチする西島秀俊とピコ太郎(撮影・桂 伸也)

ハイタッチする西島秀俊とピコ太郎(撮影・桂 伸也)

 千葉県出身のシンガーソングライター・ピコ太郎(自称・53)が10日、都内でおこなわれた、レストラン予約・グルメ情報サイト「ホットペッパーグルメ」新CM発表会に、俳優の西島秀俊(45)とともに登場。ピコ太郎の登場に大喜びの西島にツッコミを入れるなど終始会場を盛り上げ、笑いを誘う場面があった。

 今年はYouTubeで3週連続世界1位、ビルボード全米トップ100で77位にランクインと、世間をあっと驚かせたピコ太郎だが「本当に世の中、わけがわかりません」と控えめな姿勢を見せながら「浅草に取材で行った時にはインド、タイ、アメリカとか海外の方はみんな『おー、”PPAP”!』と言って(盛り上がる一方で)、日本の方は『あぁ、あいつか』っていう感じ。熱いサウナ、冷たい水風呂、サウナ、水風呂…と交互に受けて、この肌がきれいになる感じ」とジョークを交えながらも、異常な盛り上がりに困惑している様子を見せていた。

 また、登場するなりピコ太郎は、西島を見て開口一番に「こう言っちゃ何ですが、男前ですね~すべてがパーフェクトです!」と滑らかな口調で西島を称賛。その登場からあっけにとられるように見ていた西島だったが、ピコ太郎の振る舞いに終始大喜びで、時に表情が笑いで崩れる場面も多く見られた。

終始笑顔の西島秀俊とピコ太郎(撮影・桂 伸也)

終始笑顔の西島秀俊とピコ太郎(撮影・桂 伸也)

 この日は、今年、ピコ太郎がブレイクするきっかけとなった「PPAP」を披露、あまりのノリの良さに、曲中で西島とハイタッチを交わす場面も。そんなひと時に西島は感動し「いや~これは自慢できますね、ありがとうございます!」と礼を告げるとピコ太郎は「よろしければカラオケでぜひやってもらいたいんですけど…」といきなりアピールで返答され、笑いを誘った。

 さらに司会者から「ピコ太郎になりきるには?」とそのコツをたずねられたところ、ピコ太郎は「恥ずかしがらないこと、でもカラオケボックスでダンスを思いっきりやると、(狭いから)ぶつかちゃってそれだけで冷めちゃいますから、内部で大きく、外部で小さくノることですね。日焼けマシーンの中で踊るつもりで」とユニークなアドバイス。

 これに西島は「勉強になりますね」と少し真剣な表情で返答。すかさず西島に対して「勉強って、何に使うつもりですか」とピコ太郎がツッコミを入れると「いや、打ち上げとか…」とボケ気味に返答、ピコ太郎は「打ち上げって…西島さんが”ニシ太郎”とかやったら、みんな口をあんぐり開けて飲んでるビールこぼしますよ」と少し焦ったように、さらにツッコミを入れた。

 一方、忘年会の面白エピソードをたずねられ「それほど酒を飲む方ではないけど、一度しっかり予定を立てて、一生懸命予約したことがあったんですけど、当日そのことを忘れて『”忘”忘年会』になっちゃったことがあります」と苦い思い出を語ったピコ太郎。ステージからの去り際に、記者から「アメリカ大統領選はご覧になりましたか?」とたずねられると「見てません、来年見たいと思います」とスルリと質問をかわし、さらに笑いを誘っていた。(取材・桂 伸也)

この記事の写真

記事タグ