番組MCのバカリズムとマギー(撮影・山内洋枝)

番組MCのバカリズムとマギー(撮影・山内洋枝)

<バズリズムLIVE 2016 2日目公演レポート>

 11月5日・6日と横浜アリーナを舞台におこなわれた『バズリズム LIVE 2016』。MCには、番組と同じくバカリズムとマギーが登場。この日は、wacci、ファンキー加藤、SPYAIR、Fear, and Loathing in Las Vegas、back number、いきものがかりが出演した。当日の模様を以下にレポートする。(取材・長澤智典)

メイン用

wacci(撮影・山内洋枝)

wacci、微笑みを与えた「大丈夫」会場を温かく包み込む

 オープニングアクトを担ったwacciは、これから熱いライブをぶつけるぞ、と言わんばかりに観客たちへ手拍子を求めてゆく。冒頭を飾った「リスタート」は、軽快に走るビートも心地好い、一緒に歌を口づさみたくなるポップナンバー。先ほどの手拍子が、そのまま身体を弾ませるリズムに変化。やるね、その運び方。歌が進むごと躍動していく演奏。気持ちはどんどん浮き立っていた...記事の続き

ファンキー加藤(撮影・山内洋枝)

ファンキー加藤(撮影・山内洋枝)

ファンキー加藤の言葉の魔法、背中を押したメッセージソング

 2人のDJを従え、舞台に登場したファンキー加藤。気持ちを一気に上げるように響く四つ打ちのリズム。力強いひと言ひと言が、躍動するEDMナンバー「MUSIC MAGIC」の上で意志を持って突き付けられた...記事の続き

メイン

SPYAIR(撮影・山内洋枝)

SPYAIR、武者震いさせた轟音と疾走感 雄々しく届ける

 轟く音が気持ちを武者震いさせてゆく。朗々と、雄々しく響くIKEの歌声、SPYAIRはスタジアムロックナンバー「THIS IS HOW WE ROCK」を突き付け、これが魂を滾らせるロックだろうという姿勢を突き付けてきた...記事の続き

メイン

Fear, and Loathing in Las Vegas(撮影・山内洋枝)

Fear, and Loathing in Las Vegas、荒ぶる気持ちのまま暴れ狂う

 「踊り狂え」と言わんはかりにアグレッシブな演奏が轟きだした。Fear, and Loathing in Las Vegasのライブは、爆音とスペイシーなエレクトロ音を交錯させた「Rave-up Tonight」を相棒に観客たちの身体を熱く震わせだした...記事の続き

メイン

back number(撮影・山内洋枝)

back number、体中から沸き起こる温かい思い 心の最高の贅沢

 とても美しい華やいだ音色が場内へスーッと染み渡ってゆく。その音色を聴き、嬌声を上げる大勢のファンたち。温かいアコギの演奏を受けながら、愛しい人へ想いを届けるように「クリスマスソング」が響きだした...記事の続き

いきものがかり(撮影・山内洋枝)

いきものがかり(撮影・山内洋枝)

いきものがかり、“はしゃぐ心”開放感と潤いに満ち溢れた時間

 トリを飾った、いきものがかりのライブは「ありがとう」でスタート。この日の「ありがとう」は、いろんな想いを抱えながら場内に届けられた。その歌声に、演奏に、誰もが無垢な心のまま自らを委ねていた...記事の続き

 出演者たちの演奏はもちろん、その日だからこそのセッションも飛び出したように何が起こるかからない『バズリズム LIVE』。また来年も、この興奮を味わいたい。

放送日程

バズリズム
DAY1:11月25日(金)/DAY2:12月2日(金)
(一部の地域では放送日が異なるため詳細は番組ホームページで)
※CS日テレ 12月25日(日)
DAY1:18:00~ /DAY2:20:30~

記事タグ