wacci(撮影・山内洋枝)

wacci(撮影・山内洋枝)

<バズリズムLIVE 2016 2日目公演レポート>11月6日◇横浜アリーナ◇wacci

 11月5日・6日と横浜アリーナを舞台におこなわれた『バズリズム LIVE 2016』。MCには、番組と同じくバカリズムとマギーが登場。この日は、wacci、ファンキー加藤、SPYAIR、Fear, and Loathing in Las Vegas、back number、いきものがかりが出演した。当日の模様を以下にレポートする。

 オープニングアクトを担ったwacciは、これから熱いライブをぶつけるぞ、と言わんばかりに観客たちへ手拍子を求めてゆく。冒頭を飾った「リスタート」は、軽快に走るビートも心地好い、一緒に歌を口づさみたくなるポップナンバー。先ほどの手拍子が、そのまま身体を弾ませるリズムに変化。やるね、その運び方。歌が進むごと躍動していく演奏。気持ちはどんどん浮き立っていた。

 「こんにちwacci!!」の掛け声も印象的。いや、最初は場内からほとんど声が聞こえなかったが、何度か煽るうちに会場に訪れた1万人から声をもらえたように、この日の観客たちはしっかり場の空気を楽しんでいた。

wacci(撮影・山内洋枝)

wacci(撮影・山内洋枝)

 「根拠はないかもしれないけど、大丈夫という言葉には力があると信じて歌います」。会場中の人たちへ優しく想いを投げかけるように、ミッドメロウな「大丈夫」が場内にゆったりと広がりだした。彼らが歌う「大丈夫」という言葉が、いろんな弱さを消し去り、少しずつ光と力を心に与えてゆく。この歌に励まされてるうちにいつしか表情が緩んでいた。いや、微笑んでいた。余計な心の荷物を降ろしちゃえば大丈夫だよね、そんな風にwacciに励まされた気分だ。

 切々としたピアノの音色に乗せ、強い決意を語るように歌が響いてゆく。「東京」は、触れた人に小さな勇気を与えてくれる。ひと言ひと噛みしめ歌う言葉の魂が、会場中の人たちの気持ちを温かく包んでいた。なんて優しい勇気をくれる歌なんだろう。最後に、wacciに素敵な元気をもらえた気分だった。(取材・長澤智典)

セットリスト

01.リスタート
02.大丈夫
03.東京

記事タグ