話題を集めているさや姉&みるきーの久々そろい踏み写真(渡辺美優紀のインスタグラムより)

話題を集めているさや姉&みるきーの久々そろい踏み写真(渡辺美優紀のインスタグラムより)

 “みるきー”と“さや姉”の久々そろい踏みショットが実現した。今年8月にNMB48を卒業した渡辺美優紀は、NMB48山本彩のソロライブを観賞した様子。渡辺は「うるうる、、」と感動した様子を綴り、山本やAKB48横山由依らとの記念ショットを公開。これにファンは「最高だね!」「さやみるきーは永遠やで」などと喜びの声を挙げている。

 渡辺は8日夜に自身のインスタグラムを更新。「#山本彩livetour2016 を見させていただきました!」と綴り、山本のソロライブツアー『山本彩 LIVE TOUR 2016~Rainbow~』(4都市5公演)の東京公演を鑑賞に訪れたことを明かし、「うるうる、、」と感涙する様子をコメントした。

 “みるきー”こと渡辺と“さや姉”こと山本は、NMB48の1期生で“さやみるきー”の愛称で人気を博しきたグループのけん引役。今年8月9日の卒業公演をもって渡辺は卒業している。

 渡辺が公開した写真は中央に山本、左に渡辺が立っている。さらに横山やNMB48市川美織、元NMB48で山本、渡辺と同じ1期生の三秋里歩ら7人による豪華な記念ショットだ。

 この渡辺と山本が久々にそろい踏みした写真にファンは反響を起こした。「さやみる」「さやみるきー」のワードを続々と渡辺のインスタグラムに投稿し、「久しぶりのさやみる~~」「さやみる!まじか!」「彩ちゃんに会いに行っててなんだかほっこり」「ファンが湧いてるねー」「さやみるきーは永遠やで」などと続々と喜びの声を挙げた。

 渡辺と山本は同じ1期生で、互いを意識する発言をおこなってきた。今年4月の公演で渡辺が卒業を発表した際には、山本は自身のツイッターで、「並んだ時は無敵」と形容し、「本当に本当に特別な存在」と渡辺をリスペクトする率直な心境を明かしていた。

 それだけにファンからは「泣いちゃった?(笑)」「彩ちゃん嬉しかっただろうな」「戦友の輝く姿を見ると力を貰えるよね 素敵な関係、憧れます」などの声で渡辺にメッセージを送り、久々の“さやみるきー”の登場を心から喜んでいるようだ。

記事タグ