lyrical school『guidebook』

lyrical school『guidebook』

 女性6人組ヒップホップグループlyrical school(リリカル・スクール=リリスク)がメジャー1stアルバム『guidebook』を16日に発売する。大江千里、かせきさいだぁなどのアーティストが詩曲を提供する作品。アルバム全曲トレーラーが視聴できる特別サイトも公開されている。また、12月2日には神奈川県・川崎CLUB CITTA'で「アルバム完全再現ライブ」を実施する。

 リリスクは「スマホジャック縦型ミュージック・ビデオ」で話題となったシングル「RUN and RUN」で4月にメジャーデビューを果たしている。『guidebook』では、ヒップホップグループ韻シストやアーティスト大江千里、かせきさいだぁ、GAKU-MCにサイプレス上野といった、リリカル作品では初の詞曲提供となるアーティストも数多く参加している。

 そして「keyakitown.com」というURLのwebサイトがオープン。サイトでは「街」の一角を切り取った風景の中に佇む看板をクリックするとアルバムの全曲トレーラーが試聴できる。この看板、まるで1つの街の案内図のようになっており、各楽曲が街の中のショップやスポットに連動しているように見える。

 また、ページには「UNDER CONSTRUCTION」と書かれている。これはウェブサイトや建設物に対して「制作中・工事中」といった意味で使われる言葉である。リリースを直前に控え、まだこのサイト内では何か起こることを予感させる。

 リリスクは11月27日からは全国ツアーを開催し、12月29日にZepp TOKYOでツアーファイナルを迎える。12月2日には神奈川県・川崎CLUB CITTA'で「アルバム完全再現ライブ」を実施する。

lyrical school/guidebook album trailer

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)