MAN WITH A MISSION

MAN WITH A MISSION

 2017年1月21日に公開される映画『新宿スワンII』の主題歌に、ロックバンドMAN WITH A MISSION(マン・ウィズ・ア・ミッション=マンウィズ)の新曲「Dead End in Tokyo」が起用される。同映画は、2015年に公開された前作『新宿スワン』の続編。昨年はマンウィズの「Dive」が主題歌として起用されていた。また、来年1月18日には神奈川県・横浜アリーナで開催される『新宿スワンII』のスペシャルライブイベント「SSIISL」にロックバンドUVERworld、MY FIRST STORYらと出演する。

 『新宿スワン』は、和久井健氏による人気漫画を園子温監督が、綾野剛主演で実写化したもの。作者の和久井健氏は、かつて実在した日本一のスカウト会社の元スカウトマン。『新宿スワン』は実在したスカウト会社を舞台とした作者本人が体験した出来事にフィクションを交えて描かれている。

『新宿スワンII』

『新宿スワンII』

 2015年に公開された前作『新宿スワン』では、最新アルバム『The World's On Fire』収録の「Dive」が主題歌として起用されていた。その続編となる今作でも、2作連続での主題歌起用となった。9日に公開された予告編映像では、新曲「Dead End in Tokyo」の一部を聴くことが出来る。

 また、マンウィズは来年1月18日に、神奈川県・横浜アリーナで開催される『新宿スワンII』のスペシャルライブイベント「SSIISL」に出演する。

 同映画の挿入歌を務める、ロックバンドUVERworld、MY FIRST STORYも出演するこのイベントのチケットは、11月26日の一般発売に先駆け、11月11日20時よりMAN WITH A MISSIONオフィシャルホームページより先行受付がスタートする。

■映画『新宿スワンII』本予告編YouTube

この記事の写真

記事タグ