写真・土屋アンナが第3子妊娠を発表

第3子妊娠を発表した土屋アンナ

 歌手でモデルの土屋アンナ(32)が8日に自身のブログで、第3子を妊娠したことを明かした。今年1月に前夫と離婚していた土屋。家族を支えてくれる一般男性がいることを明かしたうえで、「明るく楽しい家庭を築いていきたいと思います」などと喜びを綴っている。

 2004年6月にモデルのジョシュアさんと結婚し、同年11月に第1子を出産した土屋。2006年7月に離婚した後、2009年9月にスタイリストの菊池大和さんと再婚し、第2子を出産。今年1月に菊池さんとの離婚を発表していた。

 「ご報告」と題したエントリーを更新した土屋は「皆さまへ 私事ですが、この度、新しい命を授かることができました」と妊娠したことを報告。「別居中であった前夫と今年の1月に離婚し、息子たちと3人で頑張ってきました。そんなとき、支えてくれた一般の男性との出会いがあり、お付き合いを始めました」と説明した。

 さらに、「9月上旬から体調が優れず、何かいつもと違うと思い病院に行ったところ、来年の4月頃が予定日だとわかり、今日のご報告となりました 家族ともども、この素敵なニュースに喜んでいます」と明かし、喜びの心境を寄せた。

 そして、「これから新しい家族と共に人生を歩んでいく中、今までも私を支え続けてくれた関係者の方々、ファンの皆さまに暖かい目で見守っていただけたらと思います。明るく楽しい家庭を築いていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします」と結び、関係各位にメッセージを届けている。

 この報告を知ったファンは土屋のブログに続々と投稿。「おめでとうございます!」「幸せになってね」と祝福の声を挙げ、「元気な赤ちゃん産んでくださいね」「無理せず体に気をつけて頑張って」と出産へ向けてのエールを届けている。

 土屋は今年10月にフジテレビ系『モシモノふたり ザワつく女たちの素顔 のぞき見SP』に出演。会社員の男性と交際していることを明かし、「子供たちも懐いている」などと語っていた。

記事タグ