写真・℃-ute「日テレ HALLOWEEN LIVE 2016」(1)

丈の短いスカートに袖がカットされたセクシーな衣装で熱演する℃-ute(撮影・山内洋枝)

 来年6月での解散を発表しているアイドルグループの℃-uteが28日、東京・代々木第一体育館でおこなわれた『日テレ HALLOWEEN LIVE 2016』(日本テレビ主催)初日公演に出演。グループとしては最後の同イベントで彼女達はナースの衣装に身を包み「アイアンハート」などを熱唱して、初日のトリを飾った。

 丈の短いスカートに袖がカットされたセクシーな衣装に、ハイヒールを履いた姿でスタイルの良さを見せた。広いステージを端から端まで動き回りながらも、息の合ったダンスを披露し会場のボルテージも最高潮に高まった。

 「会いたい 会いたい 会いたいな」では会場中央までせり出した、ステージでセクシーなダンスを見せ、会場を染めたピンク色のペンライトが彼女達を妖しく照らした。早めのテンポの曲が多い中、ほぼ休みなく、ハイヒールでダンスをしながら歌唱する姿は、運動神経の良さだけではカバーできない相当な練習量を積んでいることをうかがわせた。

 「人生はSTEP!」では、タップダンスを織り交ぜたステージングを披露、リズム感の良さを感じさせた。最後の「アイアンハート」ではステージで互いを見つめ合いながら歌い、仲睦まじい姿を見せた。

写真・℃-ute「日テレ HALLOWEEN LIVE 2016」(2)

℃-ute(撮影・山内洋枝)

 ライブ後に、リーダー矢島舞美(24)は「みんなで℃-uteで会える機会を大事にしながら、歌っています」と残り少ないステージについてその想いを明かした。

 岡井千聖(22)は「私たちアウェイに弱いんですが、温かく迎えてもらえて嬉しいです」と感謝の気持ちを述べた。

 中島早貴(22)は「皆さんに応援して頂き、来年の6月まで成長して、無敵の℃-uteになってライブしたいと思います」とこれからな意気込みを語った。

 鈴木愛理(22)は「今日初めて私たちを観た方も、皆さんの音楽を応援するという意味でまた応援して頂けたら嬉しいです。Team℃-uteの皆さん優しいので、初めての方も大歓迎してくれると思います」と解散まで自分たちの音楽が新たな出会いになればとの期待を寄せた。

 萩原舞(20)は「今日私たちを観て、少しでも可愛いな、と思った方は是非、来年6月のさいたまスーパーアリーナでのライブにいらして下さい」とコメント。メンバーはファンに手を振りながら、「寒い中ありがとう」と声を掛け、ステージを去った。(取材・松尾模糊)

 ※記事の内容に一部、誤りがありました。以下の通りに訂正し、お詫び申し上げます。

 鈴木愛理さんのコメント
 誤)℃-uteメイト(℃-uteのファン)→正)Team℃-ute
 萩原舞さんのコメント
 誤)武道館公演→正)さいたまスーパーアリーナでのライブ

この記事の写真
写真・℃-ute「日テレ HALLOWEEN LIVE 2016」(1)
写真・℃-ute「日テレ HALLOWEEN LIVE 2016」(2)
写真・℃-ute「日テレ HALLOWEEN LIVE 2016」(3)
写真・℃-ute「日テレ HALLOWEEN LIVE 2016」(4)

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)