田中美海(左)と茜屋日海夏(撮影・桂 伸也)

田中美海(左)と茜屋日海夏(撮影・桂 伸也)

 声優・アイドル・歌手の茜屋日海夏と、声優の田中美海が29日、横浜・みなとみらいで、アニメ『プリパラ』初の公式親衛隊(ファンクラブ)イベントを開催した。真中らぁら(茜屋)とのん(田中)でキャラクターボイス(CV)を務める2人はこの日が初の姉妹共演イベント。「プリパラ」の衣装に身を包み、主題歌「Brand New Dreamer」を初歌唱するなど、5曲を披露した。

 『プリパラ』はトレーディングカードアーケードゲームを原作とし派生したアニメシリーズ。茜屋は主人公の真中らぁら役、田中はその妹・真中のん役を務める。『プリパラ』のファンクラブイベントとしては初のステージを披露した。

 ステージ序盤に「最初はどういう感じになるのか、というのが全然想像がつかなくて二人でドキドキしていました」と語った茜屋は「いざ蓋を開けるとお客さんにもたくさん楽しんでいただいて、本当に皆さんはプリパラが好きなんだというのが伝わってきたので、これから私たちも負けないようにプリパラ愛を推して、頑張っていきたいと思います」とステージの感想とともに、これからの意気込みを述べた。

「プリパラ」初の公式ファンクラブイベントに出演した、田中美海(左)と茜屋日海夏(撮影・桂 伸也)

「プリパラ」初の公式ファンクラブイベントに出演した、田中美海(左)と茜屋日海夏(撮影・桂 伸也)

 また、「プリパラ」のステージは初めてだったという田中も「みんな、のんちゃんをどういう風に受け入れてくれるのかと不安でもありましたが、お客さんが盛り上げてくれたり、いろんなコスプレの方も方もいたり、改めて『プリパラ』はみんなに愛されているんだなって実感できました」と好印象。

 一方で、田中のステージパフォーマンスの出来に対して、茜屋は「さすが美海、さすが妹というか。『頑張れ』というより、安心して見ていられました。100点なんだけど、もっと出来る可能性を秘めている。ポテンシャルを感じるし、200点にもなるんじゃないかな」と高評価。しかし、田中は控えめに「30点くらい」と自己を辛口評価した。

 ステージの最後に披露した「Make it!」は、茜屋が所属するアイドルグループ、i☆Risの楽曲で、普段は同グループのメンバーである芹澤優(『プリパラ』では真中らぁらの先輩である南みれぃ役を担当)がパートナーとしてパフォーマンスをおこなうが、この日は真中姉妹バージョンとして披露。

 田中とこの曲を歌うのが念願だったという茜屋は「今頃、みれぃちゃん、白目を向いてる」と冗談をこぼしながら「ホッとしました。一緒に出来る安心感と楽しさというか。(i☆Risの)みんなで歌うときとはまた違う楽しさがあるし、もっと真中姉妹としていろんなところで歌うきかいがあればいいな」と喜んだ。

ライブのもよう

ライブのもよう

 田中も「『プリパラ』の大切な曲だから、歌えてうれしかったです」と胸をなでおろす一幕も。

 また、この日は2017年から始まる『プリパラ』の新プロジェクトの一環として、2017年3月4日より『劇場版プリパラみ~んなでかがやけ!キラリン☆スターライブ!』の上映決定を発表。

 物語の舞台が「ぷちゅう(宇宙ではない)」というキーワードが発表されている以外は詳細未定だが、今回第4作となる劇場作品に対し田中は「スターウォーズ的に戦ったりするのかな? もちろんライブあると思うし、星々でライブをするのかな」などと想像。茜屋は「『プリパラ星』みたいなの新たらしい星が出来たら楽しそう」とイメージを膨らませ、新作への期待を語っていた。(取材・桂 伸也)

■セットリスト

01. Brand New Dreamer(らぁら&のん)
02. GOGO!プリパライフ~トイトイテイル メドレー(らぁら)
03. かりすま~とGIRL☆YEAH!(のん)
04. ま~ぶるMake Up a-ha-ha!(らぁら&のん)
05. Make it!(らぁら&のん)

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)