大の布袋ファンと公言する山本耕史。密着番組でナレーションを担当する

大の布袋ファンと公言する山本耕史。密着番組でナレーションを担当する

 俳優の山本耕史(39)が、10月30日にWOWOWで独占放送される、布袋寅泰の特別番組で、ナレーションを担当することがわかった。山本耕史は、布袋のモノマネをおこなうほどの大の布袋ファン。“布袋愛”あふれるナレーションで番組を盛り上げる。

 2016年にデビュー35周年を迎えた希代のギタリスト・布袋寅泰。3月から、アニバーサリープロジェクト『35th ANNIVERSARY 8 BEATのシルエット 2016』と銘打った8つの企画をスタートさせている。今回放送される番組では、布袋に完全密着した模様が届けられる。

 ライブ映像をはじめ、バックステージの模様やインタビューなどを交えた特別番組となる。

 番組のナレーションを務める山本耕史は言わずと知れた布袋の大ファン。山本は俳優業だけでなく、ギター、ベース、ドラム等の楽器もこなし、アーティストとしての評価も高い。布袋本人も公認しており、“布袋愛”の詰まったナレーションと共に、今年1年の布袋寅泰の軌道の一端が届けられる。

番組情報

布袋寅泰 活動35周年スペシャル
密着!布袋寅泰 35th ANNIVERSARY 8 BEATのシルエット 2016
10月30日(日) 夜10:00 [WOWOWライブ]
布袋寅泰 35th ANNIVERSARY LIVE GUITARHYTHM伝説'88 ~ソロデビュー再現GIGS
10月30日(日) 夜8:00 [WOWOWライブ] (収録日)2016年4月7日 (収録場所)東京 国立代々木競技場第一体育館

記事タグ