自身初のクリスマスソングが、武井咲が出演する新CMソングに起用されたAI

自身初のクリスマスソングが、武井咲が出演する新CMソングに起用されたAI

 歌手のAIが、女優の武井咲が出演するイオンの新CM「Hello! New CHRISTMAS 2016 宣言篇」ソングを提供したことがわかった。起用された楽曲は「ハッピークリスマス」。約3年9カ月ぶりにリリースするトリプルシングル「ハッピークリスマス/HEIWA/ミラクル」の収録曲で、自身初のクリスマスソング。

 新曲「ハッピークリスマス」は、歌詞をAI、作曲をAIとUTAが手掛けた。<Hello! もうすぐ クリスマス♪>というサビが印象的。AIは新曲について「ここまで直球のクリスマスソングは自分でとしても初ですが、聴くとハッピーになるようなクリスマスソングが出来あがったので、是非、みなさんお聴きください」とコメント。

 更に、イオンには家族でもよく行くようで「私もイオンには、家族で行ったり、ツアー中にも行ったりしています。皆さまが、イオンでこの曲を聴いていただいて、文字通り“ハッピークリスマス”を過ごしていただけることを祈っています」と述べている。

AIの新曲が起用されたイオンの新CM。武井咲の出演シーン

AIの新曲が起用されたイオンの新CM。武井咲の出演シーン

 新CMは、イオンのイメージキャラクターを務める女優の武井咲が出演する。白いロングドレスを身にまとった武井が、クリスマスツリーの頂点から街を見守るシーンからCMは始まる。「クリスマスの景色は毎年違うように、今年はあなたにも、今までにない驚きや喜びに出会ってほしい」というコメントともに、AIの新曲「ハッピークリスマス」が流れる。

 クリスマスパーティーを楽しみにする子供たちの様子や、プレゼントを送り合う姿、女子会、三世代でのパーティーなどのクリスマスの様々なシーンが登場するなかで優しい笑顔で見守る武井。「新しい出会いの数だけ、クリスマスはもっと楽しくなる。Hello!New CHRISTMAS」というメッセージを送る。

 2011年からイオンのクリスマスの顔としてCMに出演している武井。監督から企画説明を受けると「もうクリスマス? 楽しみー!」と笑顔。今年の撮影は、クリスマスツリーの頂点の星に腰掛けるという設定上、スタジオ内に矢倉を組んでの高所撮影となった。

 撮影開始直後こそ恐る恐るだったものの、すぐに高所に慣れてリラックスして演技。白いロングスカートをなびかせる場面では、より綺麗にスカートがなびくように、送風機の当て方に対してアイディアを出す場面も。終始スムーズかつ和やかに撮影を終え、さわやかな笑顔でスタジオを後にしたようだ。

 新CMは11月3日から全国で順次放映開始となる。

記事タグ