前田敦子(撮影・操上和美)

前田敦子(撮影・操上和美)

 女優で歌手の前田敦子(24)が、6月22日に1stアルバム『Selfish』リリースする。キャッチコピーは「サヨナラ、理性」。ありのままの前田敦子が解き放たれる。ジャケットを井上陽水なども手掛ける写真家、操上和美さんが撮影。6月11日にはリリースを記念して、神奈川・ラゾーナ川崎プラザでミニライブ&ハイタッチ会も開催される。

 アルバムタイトルは、TBS系列連続ドラマ『毒島ゆり子のせきらら日記』の主題歌として既にオンエアされている新曲と同タイトル。アルバムにはシングル表題曲としてリリースされてきた「Flower」「君は僕だ」「タイムマシンなんていらない」「セブンスコード」に加え、CDのTypeごとに新曲が合計4曲収録される。さらにType BとType CのDVDにはライブ映像も初収録。2014年に東京Zepp Tokyoでおこなわれたファーストライブの模様がpart.1、part.2としてそれぞれのTypeに収められる。

 CDジャケットと新アーティスト写真は、日本を代表する写真家、操上和美さんが撮影。変わり続ける彼女の“今”を素のままにとらえたモノクロームの写真が、シンプルが故に目を引く作品になっている。

イベント情報

「ファーストアルバムリリース記念ミニライブ&ハイタッチ会」

【日程】6月11日
【時間】1部 14時~ / 2部 17時~
【会場】ラゾーナ川崎プラザ 2F ルーファ広場グランドステージ
【内容】ミニライブ&ハイタッチ会
【観覧】観覧自由
【ハイタッチ会参加券対象店舗】HMV ラゾーナ川崎
【CD 予約開始時間】6月11日 10:00 より

※当イベント当日にご予約いただいた分に関しては、多売特典のメーカー共通特典の対象外となります。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)