足を骨折したガンズ・アンド・ローゼズのアクセル・ローズ

足を骨折したガンズ・アンド・ローゼズのアクセル・ローズ

 ガンズ・アンド・ローゼズのアクセル・ローズが足を骨折したようだ。今月の「Coachella Valley Music and Arts Festival」出演に先駆けて8日夜に予定されていたラスベガスでのウォームアップギグの前に、明らかになった。アクセルはツイッターに「23年もやってないことをやると、こういうことが起こる」とキャプションを添えて、担当医師がアクセルが受けた治療の説明している映像を投稿した。先日行われたトルバドールでのサプライズギグを行った際に骨折したものとみられている。

 その医師は、アクセルがギブスをはめている状態であり、1カ月間左足にかかる負荷を制限する必要があるものの、その日のショーには出演できるだろうと伝えている。「アクセルは、足の骨の一つである第5中足骨を骨折しました」「アクセルは骨片を元のところに戻して再調整し、回復のためにそれらを金属板とねじで固定する内固定法と呼ばれる処置を受けました」。

 「現在のところ、ギブスをはめている段階で、足にどれだけ負荷がかかるかにおいて制限があります。ですから、今の時点では、動かなければパフォーマンスも可能です」「4週間は当該の足への負荷が制限されるでしょうが、その状態から徐々に進めていき、そうすることで、アクセルのステージに向けて準備を整えることができます」と現状報告した。

 アクセルは、先日行われたウェスト・ハリウッドのライブハウス、トルバドールでサプライズギグを行った際に骨折したものとみられている。

記事タグ