SCANDAL、Vo.GtのHARUNA

SCANDAL、Vo.GtのHARUNA

 ニューアルバム『YELLOW』を引っ提げてツアー中のSCANDALが13日に、宮城県・仙台PIT公演で9月にヨーロッパツアーと10月からにファンクラブツアーを開催することを発表した。ヨーロッパはオランダ・アムステルダム公演からフランス・パリ公演まで全10公演をおこなう。そして、ファンクラブツアーはマニアックなセットリストでおこなうことをライブ中のMCで報告した。

 ニューアルバム『YELLOW』を引っ提げての約3年ぶりのライブハウスツアー「SCANDAL TOUR 2016 “YELLOW”」が13日の宮城県・仙台PIT公演よりスタートした。

 今回のツアーでも、前回のSCANDAL ARENA TOUR 2015-2016 「PERFECT WORLD」と同様に照明演出としてロンドンオリンピックの開会式・閉会式や、ローリング・ストーンズ、マイケル・ジャクソン、スティービー・ワンダーなど数多くのビックアーティストのステージ照明を手掛けてきた世界的照明演出家のPatrick Woodroffe氏のチームであるWoodroffe Bassett DesignよりTerry Cook氏を起用している。

 ライブでは、HARUNA(Vo.&Gt.)の「SCANDAL TOUR 2016 “YELLOW”へようこそー!仙台のみんな楽しんでいこうねー」という掛け声とともに、ニューアルバム「YELLOW」の収録曲をメインに、新旧織り交ぜたセットリストを披露した。

 MCではHARUNAが「私、勝手に牛タン大使をやらせてもらっているんです。仙台の牛タンが大好きすぎて、仙台に行くときは必ず牛タンを食べるってだけなんですけど」とほっこりとするエピソードで会場は和やかな雰囲気に。

 また、「モバイルファンクラブ『CLUB SCANDAL』でのツアーとの連動企画として各地のイベンターにニューアルバム『YELLOW』の収録曲をもじって「LOVE ME 丼」(LOVE ME DO)と「ヘブンなスープ」(ヘブンな気分)というテーマでケータリング選手権をしているんです!」と述べ「仙台のLOVE ME 丼は牛タン丼でした!」と牛タン好きを公言した。

 また、仙台PITへも「日本中から、世界中からいろんな人の想いが詰まっているこの場所で、ライブが出来るのが嬉しいし、みんなと一緒にライブをして、こんな素敵なライブハウスで更に思い出を作っていきたいと思います!」と想いを寄せた。

仙台PITでライブをするSCANDAL

仙台PITでライブをするSCANDAL

 そしてアンコールに入るとHARUNAから「今日はみんなに発表したいことがいくつかあります!」と観客の期待を煽り、「まずは私たち、バンド結成10周年を迎える8月21日に大阪・泉大津フェニックスに集まりましょう」と告げ「その後、9月にはー」と言うと、客席がざわざわとし始め、続けてHARUNAが「SCANDAL TOUR 2016 “YELLOW”IN EUROPE!」とオランダ・アムステルダム公演からフランス・パリ公演まで全10公演を発表すると、客席から大きな歓声があがった。そしてHARUNAから更に「もちろん、日本のことも忘れてませんよ!10月11月にファンクラブツアーを行います!しかも、めちゃくちゃマニアックなセットリストで」とファンには堪らない内容になるであろうことを仄めかした。アンコールの演奏が終わり、HARUNAが「仙台最高―!」と初日公演を締めくくった。

仙台PITでライブをするSCANDAL

仙台PITでライブをするSCANDAL

 今回の「SCANDAL TOUR 2016 “YELLOW”」は国内では5月20日の大阪・なんばHatch公演まで続き、6月18日にタイ・バンコクBCC Hall Central Ladprao公演、そして本日発表したSCANDAL TOUR 2016 “YELLOW”IN EUROPEまで繋がっていく。

記事タグ