でんぱ組・最上もが“編集長”に

AbemaTVの開局記者会見に出席したでんぱ組・最上もが(撮影・小池直也)

 でんぱ組.incの最上もがが11日、インターネットテレビ局「AbemaTV」の開局に関する記者発表会に、みのもんた、村本大輔(ウーマンラッシュアワー)、筧美和子、タカアンドトシ、三浦翔平、NON STYLEと出席。雑誌の編集長という設定で番組のMCを務める最上は「楽しそうな事とかを雑誌にしていきたい」と意気込んだ。

 「AmebaTV」は、サイバーエージェントとテレビ朝日がタッグを組んで提供するインターネットテレビ局。能動的に視聴するオンデマンドサービスに対抗する「テレビの様に受け身で見られる全く新しい動画サービス」をコンセプトに掲げ、1カ月間の先行配信を経てこの日開局を迎えた。

 ダブステップ調のBGMで登場した最上は緑のワンピース姿。最上は月曜日の午後10時から『最上もがのもがマガ!』という番組を務める。

 これは最上自身が編集長として、架空の雑誌を作っていくという内容。「視聴者の皆さんとはコメントでやりとりできるとお聞きしているので、どんなものがいいかなどを聞きながら、自分の楽しそうな事とかを雑誌にしていきたいです。そしていつかは本物の雑誌を作れたら良いと思います。よろしくお願いします」と意気込みを語った。

 また、「どんな雑誌にしていきたいか」という質問には「まだ全体的にどうやるかはこれから話し合っていく予定です。でも実はスカイダイビングに興味がございまして、普段はなかなかできないことだと思うんですが、こういう風にやるんだってことを書いて読者と共有していければと思ってます」と意外な興味と意気込みを明かした。

 AbemaTVは、様々なジャンルのチャンネルが豊富に用意されているが、音楽チャンネルは主に3つ。『MTV HITS』『SPACE SHOWER MUSIC CAST』、『CLUBチャンネル』である。『MTV HITS』は、UKのMTVでしか使われていない、この『MTV HITS』という番組名の使用許可を得て名付けたという。そして記念すべき開局1曲目はアリアナ・グランデを選んだ模様。また『SPACE SHOWER MUSIC CAST』は早速、でんぱ組.incの特集を設けるなど既に熱の入ったコンテンツで充実している。

 世界にも同じようなビジネスモデルが見当たらないというこの新しいメディアがこれからどの様に波及していくのか。その中で最上はどのように編集長ぶりを発揮するのか、気になるところだ。(取材・小池直也)

この記事の写真
でんぱ組・最上もが“編集長”に

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)