「SHINJUKU LOFT 40TH ANNIVERSARY」に出演するフジファブリック

「SHINJUKU LOFT 40TH ANNIVERSARY」に出演するフジファブリック

 ロックバンド、フジファブリックが「SHINJUKU LOFT 40TH ANNIVERSARY」に出演する。今年10月に開店40周年を迎える、新宿ロフトが通年にわたって開催するもの。フジファブリックは、5月31日に「2016.5.31フジファブリックLIVE AT SHINJUKU LOFT 40TH ANNIVERSARY」と銘打ちワンマンライブを行う。

 フジファブリックと新宿ロフトとの歴史は古く、メジャーデビュー前にロフトグループが運営しているレーベル「SONG-CRUX」に所属し、2002年にインディーズアルバム『アラカルト』と、2003年に『アラモード』と2枚アルバムをリリースしている。

 もちろん、ライブも沢山行ってきた。今やホールクラスの大舞台でライブ活動を展開している、実力派バンドとなったフジファブリック。再び、新宿ロフトの市松模様のステージでワンマンライブを行う。オーディエンスにとって、他のライブハウスでは決して味わえない、プリミティブなライブを体感できる1日になる。

 また、フジファブリックは5月11日に、テレビアニメ『マギ シンドバッドの冒険』のエンディングテーマとなっているニューシングル「ポラリス」をリリースする。このシングルを掲げ5月17日より全国ツアー『フジファブリック LIVE TOUR 2016"三日月ADVENTURE"』と、今年で3年目の開催となる自主企画の『フジファブリック 2マンライブ フジフレンドパーク2016』を開催する。

◇フジファブリックとは 2000年、志村正彦(Vo/G)を中心に結成、2004年メジャーデビュー。「銀河」、「若者のすべて」などの代表曲を送り出し、叙情性と普遍性と変態性が見事に一体化した独特の魅力で評価を得る。2009年末、志村が急逝。遺された新曲をメンバー3人が完成させる形でリリースしたアルバム『MUSIC』より、「夜明けのBEAT」が「モテキ」TVドラマ版(2010年)主題歌、映画版(2011年)オープニングテーマとして連続起用。2011年夏、山内総一郎(Vo/G)、金澤ダイスケ(Key)、加藤慎一(B)の3人体制にて新たに始動、アルバム『STAR』を9月リリース。2012年5月、新体制初のシングル「徒然モノクローム/流線形」リリース。その後もコンスタントにリリースとツアーを積み重ね、2014年4月にはデビュー10周年の節目を迎え、9月に集大成となるアルバム『LIFE』をリリース。11月には初の日本武道館単独公演を行った。2015年には、コンセプトミニアルバム『BOYS』と『GIRLS』をリリース。今年は5月から全国ツアー「フジファブリック LIVE TOUR 2016 "三日月ADVENTURE"」、7月には毎年恒例となっている「フジファブリック 2マンライブ フジフレンドパーク2016」を開催する。

公演情報

「2016.5.31フジファブリック LIVE AT SHINJUKU LOFT 40TH ANNIVERSARY」
 日時:5月31日 OPEN 18時/START 19時
 会場:東京都・新宿ロフト
 料金:前売¥4,500(税込)+1Drink代別途
 発売:4/30(土)
 info:新宿LOFT 03-5272-0382

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)