AKB48の柏木由紀(24)が、元モーニング娘。石川梨華(31)を崇めた。

 28日放送された、TBS系『Momm!!』では、29日放送の『UTAGE!』の特別番組のリハーサルの模様が公開された。柏木はこのなかで、石川梨華への想いを語った。

 29日放送の『UTAGE!』では「UTAGE春の祭典!2時間スペシャル」と冠されたスペシャル番組として送られる。番組では様々なスペシャルコラボが展開されるが、このなかで、モーニング娘。OGとAKB48チームが、スタジオの観客に勝敗を判定してもらう企画として、歌唱パフォーマンスを争う。

 モーニング娘。OGは「恋愛レボリューション21」を、そしてAKB48チームはモーニング娘。の「LOVEマシーン」を披露する予定だが、AKB48チームにとってモーニング娘。は憧れの存在。過去の放送でも共演はしているが、改めて実現することに興奮の面持ち。

 このうちAKB48の柏木は「(モーニング娘。OGの)石川梨華さんが神様的存在で(彼女が)いなかったら、ここに(自分も)いなかったくらいすっごく憧れている」と、石川の存在がアイドル人生に大きな影響を与えていると明かし、更に、「そんなモーニング娘。OGさんに勝てたら、ものすごい自信につながる」と意気込みを語った。

 柏木の石川好きはかねてから明かされており、2013年にリリースされた柏木のソロデューシングル「ショートケーキ」の劇場盤には、石川との対談音声を収録。当時、柏木は「石川さんのことは小学校3年生の時から10年以上ファンなので、10年越しの夢が叶った」と語っていた。

記事タグ