23日に放送された、日本テレビ系『ナカイの窓』で、酒に酔ったKis-My-Ft2で舞祭組の千賀健永が新たな一面を見せた。この日の放送は「ハワイスペシャル」と題され、ハワイロケでの模様を公開。番組の後半ハワイ最後のディナーでMCを務めるSMAPの中居正広以下、出演者が夕食の席を囲い、アルコールも振る舞われた。

 千賀は出演者である、お笑い芸人の陣内智則に、今回のロケで先輩である中居との距離は少し縮まったか聞かれると「ふくらむばかり…」と答え同じく出演者である、お笑いコンビ南海キャンディーズの山里亮太に「距離は膨らむものじゃないよ」とツッコまれ、多少酔ってきた兆候を見せた。

 この後、千賀は更に酒を煽り、放送は彼の独壇場に。中居を尊敬してやまない千賀はバラエティー番組での自分の立ち位置が分からないと、冠バラエティー番組をいくつも持つ中居に対し、大きな差を感じている苦悩を吐露した。同時に「ちょっと(共演すると)やりにくい」と正直な気持ちも明かした。

 中居の提案で、ため口で話してもいいという“タメ口タイム”を設けると、千賀は更に暴走。「中居は俺のことどう思ってるの?」とストレートな質問をぶつけた。出演者のお笑いコンビ、アンジャッシュの児嶋一哉が横で話しを聞いてるのを見ると千賀は「児嶋しゃべれよ!」と無茶振り。児嶋は「いま2人が話してるのを聞いてるから…」としか返せず、やや困った表情。

 最後に中居が席を立ったところで山里が千賀に「好きなんでしょ(中居のこと)」と聞かれると「大好き。もっと仲良くなりたい」と号泣しながら本音を漏らした。

 千賀は、中居プロデュースのもとで、Kis-My-Ft2からの派生ユニット「舞祭組」を、横尾渉・宮田俊哉・二階堂高嗣とで結成。デビュー曲「棚からぼたもち」でオリコン2位を記録すると、次ぐ「てぃーてぃーてぃーてれって てれてぃてぃてぃ 〜だれのケツ〜」でも2位、3枚目「やっちゃった!!」で3位をマークするなど、キスマイと並行して順調な活躍をみせている。その一方で、中居にバラエティの才能も見出されている。

この記事の写真

写真はありません

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)