お笑いタレントの厚切りジェイソンが、20日放送のフジテレビ系『ワイドナショー』で、不倫騒動の渦中にある、ゲスの極み乙女。の川谷絵音について「(ベッキーだけが出れなくなるのは)フェアじゃない、しかし、日本は謝罪会見にこだわり過ぎている」と独自の見解を述べた。

 ジェイソンは、同番組でMCを務める、お笑い芸人の東野幸治に「一連の騒動にどう思いますか」と尋ねられると、「なぜ(ゲスの極み乙女。だけが)こんなに活躍してるのか不思議。(片方だけ何事もなかったかのように振る舞うのは)フェアじゃない」と述べた。

 その一方で、「日本は謝罪会見にこだわり過ぎてる。ただテレビの前で謝っても、何も解決しない。2人で話し合いでもさせないと、この問題は解決しないんじゃないか?」と川谷の謝罪会見だけを求める世間の声にも疑問を呈した。

 これを受け、ダウンタウンの松本人志は「自分に置き換えて考えると、(自分に)あまり関心がない、もしくは(自分を)嫌いな人間が叩くんだと思う。そう考えると、こんな人たちのために謝るのは、自分はバカバカしいなと思う。逆にファンのことを考えると、もし自分がテレビで平謝りしたら(本当のファンは)幻滅されると思う。キャラは貫きたい」と語り、川谷の行動に一定の理解を示した。

この記事の写真

写真はありません

記事タグ