卒業式ライブの模様

卒業式ライブの模様

 横浜出身・在住、男女音楽ユニットのコアラモード.が3日に神奈川県海老名市文化会館で実施された、平成27年度第31回生蘭高等専修学校の卒業証書授与式、卒業式セカンドセレモニーのサプライズゲストとして登場した。

 同ユニットは、9日にニューシングル「さくらぼっち」を発売する。その2曲目に収録されている卒業ソング「ありがとう、そしてさよなら」を学校に歌いに行くキャンペーン(神奈川県限定)を実施しており、自身のホームページなどで募集をしていた。

 生蘭高等専修学校の宇野政信校長がその記事を見つけ「卒業生にサプライズを実施したい」という想いでこの企画に応募。コアラモード.は、その想いに応えるべく、卒業式のサプライズゲストとして出演。当日は突然の二人の登場に驚きながらも、会場は温かい歓迎ムードで出迎えた。

 TVアニメ『四月は君の嘘』のオープニング・テーマとなった「七色シンフォニー」からライブはスタート。実際にアニメを見ていた生徒達からは興奮の声が上がった。コアラモード. のあんにゅ(Vo)が「今日はサプライズということで呼んで頂きありがとうございます! 145名の卒業生の皆さん、本当におめでとうございます。学校生活色々な所に行って、友達との仲を深めていったと思いますが、友達との大切な時間を想い浮かべながら次の曲を聞いて下さい」とKiroroの「Best Friend」を披露。

 続いて「前日、ライブのリハーサルでこの会場に訪れた時、先生達が式の準備を皆さんのために一生懸命やっている姿を生徒のみなさんにも見せてあげたかったです。皆さんはとても幸せ者だと思います。どうか今日、先生達にも感謝の言葉を伝えてあげて下さい。続いて校長先生が応募して下さった卒業ソングを歌いたいと思います」と、今回“卒業ソングを歌いに行くキャンペーン”を応募したのが、校長先生だったことを告げると、生徒達は驚きの声をあげながらも、コアラモード.の卒業ソング「ありがとう、そしてさよなら」を歌うと会場は感動の空気に包まれた。

 「卒業生の皆さんには145個分の道が開かれています。感じたこと、やりたいことを積極的に、自分を信じて歩んでいってほしいと思います。そんな願いを込めて最後に『未来』という曲を聞いて下さい」と卒業生にエールを込めた「未来」をパフォーマンス。

 一旦会場を後にしたがアンコールに応え、9日発売の新曲「さくらぼっち」を演奏。場内総立ちの盛り上がりとなりコアラモード.のサプライズライブは、生蘭高等専修学校 卒業生145人の門出に花を添えた。

 コアラモード.は初ワンマンツアー『We Are Coalamode.!! 2016~なんだか会いたくなっちゃった~』東京・大阪・福岡、9日シングル発売に合わせてのインストアライブも各地で決定している。

 ◆コアラモード 2013年に結成。ボーカルあんにゅとサウンドクリエイター小幡康裕(おばた やすひろ)からなる横浜出身の男女二人組ユニット。横浜みなとみらいを拠点としたストリートライブ、都内ライブハウスや毎週木曜日のニコニコ生放送、YouTubeでの活動を通して、徐々に知名度をあげ2014年11月インディーズシングル「メモリーズ」(新星堂 限定)をリリース。2015年2月18日発売メジャーデビューシングル「七色シンフォニー」がフジテレビ“ノイタミナ”アニメ「四月は君の嘘」の第2クール オープニング・テーマに起用される。今回イチオシのサマーソングの 2ndシングル「Dan Dan Dan」発売。3月9日に3rdシングル「さくらぼっち」発売が決定した。またコアラモード.初ワンマンツアー We Are Coalamode.!! 2016~なんだか会いたくなっちゃった~を東京・福岡・大阪にて開催。

記事タグ