「“明日へ”コンサート」に出演する綾瀬はるか

「“明日へ”コンサート」に出演する綾瀬はるか

 NHK総合テレビで、12日の午後7時30分から生放送される「震災から5年“明日へ”コンサート」に綾瀬はるかが出演する。メイン会場である福島県・会津若松から復興へのメッセージを歌とともに届け、出演者とともに、被災地、そして日本中へ明るい元気を届ける。SMAPやSEKAI NO OWARI、乃木坂46などが出演予定。綾瀬は「東北の復興が明日に向かって一歩でも前に進んでいく様に願いを込めて参加したい」とコメントした。

 NHKでは、東日本大震災から5年の節目となる2016年も「震災から5年“明日へ”コンサート」を、福島・会津若松の会場をメインに、生放送する。アーティストの皆さんが「音楽の力」を通して、復興へのメッセージを届けるとともに、震災の記憶を風化させないよう、被災地の今や復興への取り組みを、東北からの中継も交えて紹介する。

 今回、綾瀬はるかが、メイン会場である福島県・会津若松から、出演することが決定した。2013年、大河ドラマ「八重の桜」で、主人公・新島八重を演じ、福島に力強いエールを送り続けてきた綾瀬はるか。翌年には、会津の伝統的な祭り「会津まつり」のハイライトである「会津藩公行列」に八重の戦闘服姿でパレードに参加するなど、いまも会津若松と深い縁がある。

 さらに、2014年には、NHKのミニ番組シリーズ「ふくしまに恋して」がスタート。四季を通じて福島県の各地を訪れ、そこで出会う人々や文化、自然の魅力を届けてきました。行く先々で、地元の人々とあっという間に打ち解け、仲良くなってしまう綾瀬はるか。福島の魅力を、存分に感じてきた彼女だからこそ、いま伝えられるメッセージがある。

 番組では、福島と縁が深い綾瀬はるかが、会津若松の会場から復興へのメッセージを歌とともに届け、出演者とともに、被災地、そして日本中へ明るい元気を届ける。

 なお、「“明日へ”コンサート」のほか、翌日13日の生放送12時15分~13時30分「NHKのど自慢福島県広野町」へもゲストとして出演する予定。

▼綾瀬はるか コメント

 「今回、東北・福島で行われる「“ 明日へ”コンサート」「のど自慢」に、みなさまから頂いたご縁で私も出演させていただくことになりました。ありがとうございます。東北の復興が明日に向かって一歩でも前に進んでいく様に願いを込めて参加したいと思います。春を迎える福島でみなさまとお会いできることを楽しみにしています」。

【司会】中居正広(SMAP)、有働由美子アナウンサー

【出演】綾瀬はるか、Kis-My-Ft2、北島三郎、Kiroro、さだまさし SMAP、SEKAI NO OWARI、乃木坂46 Perfume、プリンセス プリンセス、八代亜紀、ゆず(五十音順)

記事タグ