若旦那とMINMIが離婚

MINMIと離婚した湘南乃風・若旦那

 レゲエシンガーのMINMIは28日にブログで「湘南乃風」の若旦那と離婚していたことを報告。若旦那も公式サイトでメッセージを寄せた。2人はそれぞれ「2人それぞれの生き方を尊重して」(MINMI)、「永遠の友情のためこういう形をとった」(若旦那)などと理由を説明。ファンへの詫びと感謝の文面をしたためている。

 MINMIは「突然のご報告 失礼いたします 若旦那と離婚をしていましたことをここにご報告いたします」と書き出し、すでに若旦那と離婚していることを報告した。

 続けて、「長い交際期間を経た結婚生活の中で 恋が終わり男女の夫婦関係を超えて 仲間として支えあっていました 去年春から別居生活をし話し合いを重ね それぞれ新たな道へ進むことが 家族にとって幸せになる道と考え 去年離婚することを決断し年明けに届けを提出致しました」と別居生活の末、今年に入り離婚したことを打ち明けた。

 MINMIは「夫婦として沢山の方々に支えて頂き 感謝しても仕切れないほどです」とファンへ向けて言葉を寄せる。「こどもたちの生活へなるべく 影響ないようにと 発表のタイミングを考え ご報告が遅くなったこと、2人それぞれの生き方を尊重してこういう形をとったことをどうかお許しください」と詫びた。

 ただ、結婚自体を否定することはなく、深い感謝の文面を綴る。「彼と出逢ったこと 共に歩んできた道 作ってきたものは 心から誇れる宝物であり 感謝の気持ちでいっぱいです また、お互いデビュー前から支えあった 大切な仲間でありその関係を 大切にしていきたいと思っています」と今後へ向けての思いをコメント。

 最後に「これからも様々な経験を糧に精進し 皆様に楽しんでいただける 創作活動 、音楽活動が出来るよう 精一杯 前向きに頑張っていこうと思っています 若旦那 minmi 共に 変わらず 暖かい応援を 頂ければ幸いでございます」とメッセージを綴っている。

 また、若旦那も自身の公式サイトでファンに向けて、「MINMIと離婚をしていましたことをここにご報告致します」と報告。「皆様に支えられながら夫婦生活をしておりましたが、長い月日の中で、二人の気持ちが徐々に恋から友情へと変わりました。男女の枠を超えて一番の理解者として応援しあい別居期間を経て、話し合いの結果、新たな道へ進もうという結論に至り年明け早々に離婚しておりました」と理由を説明した。

 2人の間の子供に関しては、「二人でしっかり責任と愛情をもって協力しあいながら育てていこうねと話しております。子供達への影響を考えてご報告の時期を見合わせご報告が遅くなりましたこと 二人の未来、そして永遠の友情のためこういう形をとったことをお許し下さい」と綴った。

 そして、「これからも助け合い、親友として音楽も一緒に作っていこうと考えております。新しい形で一緒にステージに立つのを変わらない声援で迎えて頂ければありがたいです」とし、関係者やファンに感謝の言葉をこめながら「これからも、よりいっそう努力して若旦那・MINMI二人共々時には親友として助け合い、音楽を通して皆様に恩返しできるよう精進して参ります」と報告している。

 MINMIと若旦那は2007年、2人の間に第1子男児が誕生して結婚。2010年には次男、2012年には長女が誕生している。

記事タグ