ベストアルバム『夢のあとさき』ジャケット

ベストアルバム『夢のあとさき』ジャケット

 今年10月にデビュー40周年を迎えるシンガーソングライターの来生たかお(65)が1月27日に、2枚組の新録音ベストアルバム『夢のあとさき』をリリースした。81年に薬師丸ひろ子に提供した「セーラー服と機関銃」がヒットしソングライターとしても活躍。DISC1には往年のヒット曲をオーケストラ編成で再アレンジし収録。DISC2には美空ひばりに提供した幻の名曲「まなざしの彼方」やORANGE RANGEがコーラスで参加した「これから始まる物語」、更に、書き下ろし新曲2曲を収録。

 1976年10月1日にシングル「浅い夢」でデビューした来生たかおは、当時の日本では珍しいAOR系シンガーとして注目を浴びるも、シングルヒットに恵まれず不遇の時代をしばらく過ごす。

 一方、姉の来生えつこが作詞し、弟が作曲する姉弟コンビの楽曲はデビュー直後から高い評価を受け、1977年にしばたはつみに書いた「マイ・ラグジュアリー・ナイト」がヒットし、まずはメロディメーカーとして名前を知られるようになる。

 転機が訪れたのはデビュー5年目の1981年。5月に発表したシングル「Goodbye Day」がスマッシュヒットし、同年11月には薬師丸ひろ子に提供した「セーラー服と機関銃」と自身が歌った異名同曲の「夢の途中」が、競作という形で同時期にリリースされ共に大ヒットし、ブレイクを果たした。その後、ソングライターとして大橋純子に提供した「シルエット・ロマンス(1981)」、中森明菜に書いた「スローモーション(1982)」や「セカンド・ラブ(1982)」等を続々とヒットさせている。

 デビュー40周年記念アルバム『夢のあとさき』は2枚組。DISC1は往年のヒット曲を、TVや映画音楽を手がける渡辺俊幸がオーケストラ編成で再アレンジ。夢の途中、シルエット・ロマンス、セカンド・ラブ、マイ・ラグジュアリー・ナイトといった珠玉の来生メロディがゆったりとしたゴージャスなサウンドに生まれ変わっている。

 デビュー曲「浅い夢」にはゲストに若手クラシック・ユニット、TSUKEMENのTAIRIKU、KENTAがヴァイオリンで参加。このふたりは2011年にサントリーホールで開催された来生の35周年記念コンサートで共演している。

 DISC2は美空ひばりや石川セリに提供した幻の名曲、70~80年代に発表したアルバム収録の隠れた名曲のセルフカバーに新曲2曲を加えた全13曲を収録。ニューミュージック黄金期を支えた名アレンジャーの星勝や萩田光雄らが新たに編曲を施し、70s~80sのシティポップ/AORテイスト溢れるバンド・サウンドでレコーディング。

 1曲目の「これから始まる物語」にはORANGE RANGEのHIROKI, RYO, YAMATOの3人がゲストで参加し、ビーチボーイズ風のコーラスを聴かせる。来生たかおとORANGE RANGEとは、意外な組み合わせだが、各々の事務所が同じビルにあるという縁で実現したそう。

 奇しくも3月には映画「セーラー服と機関銃」が公開される。来生たかおの出世作となった主題歌を主演の橋本環奈が歌うとの事で、再び来生メロディが脚光を浴びそうだ。

 現在、来生たかおは、4月24日の神奈川県民ホールまで続く40周年記念ツアーの真っ最中。アルバム「夢のあとさき」のDISC1の世界を再現すべく指揮は渡辺俊幸、演奏は各地の地元オーケストラが担うツアーとなっている。

<CD概要>

夢のあとさき /来生たかお

発売日:2016年1月27日(水)
形態:CD2枚組/品番:ANOC 6173/4
価格:¥5000+税
発売:日本音声保存/販売:キングインターナショナル

<収録曲>
DISC1(オリジナル歌唱アーティスト/収録アルバム/リリース年度)

01.Opening
02.夢の途中(薬師丸ひろ子"セーラー服と機関銃"/1981年11月21日発売、来生たかお/1981年11月10日発売)
03.シルエット・ロマンス (大橋純子/1981)
04.流れる…(高橋真梨子/al"Sweet Journey"収録/1991)
05.いとしいあした (雪村いづみ"いとしいあした-あふれる愛に-"/1981)
06.思い出の時差 (al"SOMETHING ELSE"収録/1989)
07.余白の街 (al"avantage"収録/2005)
08.セカンド・ラブ (中森明菜/1982)
09.針の雨 (al"ひたすらに"/2010)
10.マイ・ラグジュアリー・ナイト (しばたはつみ/1977)
11.涼しい影 (al"Ordinary"収録/1983)
12.Goodbye Day (1981)
13.風と共に去りぬ (al"Another Story"収録/1994)
14.浅い夢(デビューシングル/1976年10月1日)
※アーティスト名記載の無い楽曲は来生たかおのオリジナル

DISC2(オリジナル歌唱アーティスト/収録アルバム/リリース年度)

01.これから始まる物語(al"ROMANTIC CINEMATIC"収録/1984)
02.ボートの二人(al"浅い夢"収録/1976)
03.官能少女(al"By My Side"/1978)
04.待ち人来たらず(1st al"浅い夢"収録/1976年10月21日) 
05.まなざしの彼方 (美空ひばり/sg"笑ってよムーンライト"B面/1983)
06.とめどなく (石川セリ/al"メビウス"収録/1982)
07.甘い食卓(al"ジグザグ"/1977)
08.コンデンスミルク(al"ジグザグ"/1977)
09.振り向くならせめて(al"By My Side"/1978)
10.潮風のソネット(al"Natural Menu"/1979)
11.風の忘れもの (al"ONLY YESTERDAY"/1985)
12.風のニュアンス(書き下ろし新曲)
13.明日物語(書き下ろし新曲)

<来生たかお 40thアニバーサリー シンフォニックコンサート2015-2016公演日程>

指揮:渡辺俊幸

3月13日(日)17:00開演/アクロス福岡シンフォニーホール/九州交響楽団
3月19日(土) 17:00開演/札幌コンサートホールKitara大ホール/札幌交響楽団
4月9日(土) 17:00開演/愛知県芸術劇場コンサートホール/名古屋フィルハーモニー交響楽団
4月16日(土) 17:00開演/埼玉・大宮ソニックシティ/東京フィルハーモニー交響楽団
4月24日(日)17:00開演/神奈川県民ホール/東京フィルハーモニー交響楽団

<来生たかおオフィシャルサイト> 
www.kisugitakao.com

<来生たかお/レーベルサイト>
http://www.onsei.co.jp/kisugi/40th_anniversary/

記事タグ