モーニング娘。’16

モーニング娘。’16

 NHK・民放連共同ラジオキャンペーンin北海道「キタラジ」が14日、札幌市教育文化会館・大ホールで集大成となる“キタラジ!ファイナル”を開催した。モーニング娘。’16とシンガーソングライターのMACOのミニライブも行われ、“キタラジ大使”を務めた平成ノブシコブシの二人もVTR出演し会場を盛り上げた。

 キタラジとは、「夢に向かってキタ!キタ!キタラジ!」をキャッチフレーズに“若いラジオリスナーの夢を応援したい”-そんな思いで、北海道のラジオ5局が一体となり、15年7月31日から16年3月31日まで、共同ラジオキャンペーンを行っている。

 ターゲットは中学生と高校生。若年層にラジオを聴いてもらうきっかけを作り、ラジオの魅力や可能性を伝えている。キャンペーン期間を通じて、各局オリジナルの番組、共通の特別番組を放送する他、今回のようにイベントも実施している。その内容は公式webサイトで告知・アーカイブし、全道のリスナーに楽しんでもらえるよう展開している。

 15年7月31日のキックオフ以降、各局が取り組んできたオリジナル企画のステージを用意。“キタラジ大使”として番組やイベントに出演してくれたモーニング娘。’16のメンバーや、さらにキャンペーンソングの制作を担当した函館市出身のシンガーソングライターのMACOなども出演し、それぞれ6曲ずつのミニライブも行われた。

 同じく“キタラジ大使”を務めた平成ノブシコブシの二人は残念ながら会場に来れなかったためVTR出演。NHKネットラジオキャラクターのらじるもステージに登場し、 会場は大盛り上がり。ラジオの楽しさが伝わるイベントとなった。

イベントの模様は参加各放送局で特別番組として放送される予定。

【放送予定】

・1月29日 18時~18時50分:NHK-FM(北海道地方のみ)
・1月30日 14時~15時:HBCラジオ
・1月31日 19時~20時:AIR-G' FM北海道
・1月31日 20時~21時:FMノースウェーブ
・2月3日 20時~21分40分:STVラジオ

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)