自身初の教会でのライブで歌い捧げるPERSONZ(撮影・金澤篤宏)

自身初の教会でのライブで歌い捧げるPERSONZ(撮影・金澤篤宏)

 今年6月に実に24年ぶりとなる日本武道館公演を成功させたロックバンドのPERSONZ(パーソンズ)が22日、キリスト品川教会のグローリア・チャペル(東京都品川区)で『PERSONZ 2015 年末大感謝祭!SPECIAL THANKS FOR "ROAD TO BUDOKAN"@GLORIA CHAPEL』を開催した。

 「PERSONZ MANIA Vol.4」と題されたこの日の公演は、自身のキャリアでは初となる教会でのライブ。通常のライブではあまり披露されない曲がラインアップされ、更にストリングスとの共演とあって会場には多くのファンが詰めかけた。

 客席の照明が落ちると頭上にシルバーの王冠をつけたJILLが黒のゴージャスなロングドレスを身にまといステージに登場した。

 「こんばんは。お久しぶりです。今年お世話になった皆さんにお礼を伝える場が欲しくて。今夜はこんなライブを企画してみました。今日はゆっくり着席して楽しんでくださいね」と語りかけてから「TRUE LOVE」でライブがスタート。

撮影・金澤篤宏

撮影・金澤篤宏

 いつもの8ビートから始まるライブとはかなり異なった雰囲気ではあったものの、PERSONZというバンドのもつ楽曲のレパートリーの広さ・キャリアがあって成せたものだった。続けて「ONLY DAY STAR」「STAY AS A FRIEND」とミディアムテンポのナンバーを立て続けに披露した。

 JILLのMCでもあるようにこの日は数あるミディアム、スローテンポの曲から選りすぐりの“マニア”な曲が用意されておりファンにとっても貴重な夜に。ライブでは初めて演奏するというリミテッドシングル「12」からの「BECAUSE THE HOLY NIGHT」で会場はクリスマスムードに包まれ、通常のライブとは別の心地でゆったりとした時間が流れていく。

 「HALLELUJAH」では、客席との軽妙な掛け合いで楽しませ「GOD BLESS YOUR LOVE」では圧巻的なパフォーマンスで会場を魅了。同曲は当時教会に併設されたスタジオでレコーディングされた曲だと言う。表現力を増したJILLの暖かくも力強い歌声はストリングスと共に高らかに響き渡りそして会場全体を優しく包み込み本編は終了した。

撮影・金澤篤宏

撮影・金澤篤宏

 アンコール1曲目に用意されていたのは「AMAGING GRACE」のカバー。クリスマス直前という事もあり、バンドからファンへ向けての一足早いプレゼントとなった。2曲目の「THE SHOW MUST GO ON」で会場の熱気は再び最高潮に。ダブルアンコールには「DEAR FRIENDS」をアコースティックバージョンで演奏し特別な一夜は幕を閉じた。

 彼らは今年最後の公演として12月30日に、品川プリンスホテル・ステラボールで『PERSONZ 2015 年末大感謝祭!SPECIAL THANKS FOR "ROAD TO BUDOKAN"@STELLARBALL』を開催予定だ。

セットリスト

1. TRUE LOVE
2. ONLY DAY STAR
3. STAY AS A FRIEND
4. UNDER THE MOONLIGHT
5. BECAUSE THE HOLY NIGHT
6. MEDICINE
7. PAPER MOON
8. WONDERFUL MEMORIES
9. WISH
10. TRAVELIN'
11. HALLELUJAH
12. GOD BLESS YOUR LOVE
13. AMAGING GRACE
14. THE SHOW MUST GO ON
15. DEAR FRIENDS

公演概要

PERSONZ 2015 年末大感謝祭!「SPECIAL THANKS FOR "ROAD TO BUDOKAN"@STELLARBALL」
▽日時=2015年12月30日(水)開場17:00/開演18:00
▽会場=品川プリンスホテル ステラボール
▽料金=6,500円(ドリンク別、税込)全席指定※未就学児童膝上無料。座席が必要な場合は有料。
▽一般発売=2015年10月9日(金)、チケットぴあ(Pコード:276-074)(電話)0570・02・9999、ローソンチケット(Lコード:75309)(電話)0570・084・003、イープラス(ウェブ)http://eplus.jp、CNプレイガイド(電話)0570・08・9999
▽主催・企画制作=キャピタルヴィレッジ/ZOE CORPORATION
▽問い合せ= キャピタルヴィレッジ(電話)03・3478・9999

記事タグ