日本武道館で熱演する乃木坂46。この公演のアンコールに「悲報」は流れた

日本武道館で熱演する乃木坂46。この公演のアンコールに「悲報」は流れた

 乃木坂46が21日、東京・日本武道館で開催した『Merry X'mas Show 2015』で、毎年2月に行っていたデビュー記念ライブ『Birthday Live』を延期することを発表した。

 首都圏の主なコンサート会場が来年に、改修あるいは閉鎖されて不足する、いわゆる「2016年問題」で、大規模な会場が押さえられていないことが理由。

 この日、ステージ上のスクリーンに「悲報」という文字で映し出され、内容が伝えられると、会場からは「エー!!」と怒号にも似た落胆の声が轟いた。

 キャプテンの桜井玲香は「申し訳ありません。毎年楽しみにして頂いたのに…。かなり深刻なことで…。会場がみつかり次第、やりますので」と謝罪。

 また、生駒里奈は「やり方を変えて、新しいバースデイライブの形ができるかもしれないので、楽しみにしてください」と理解を求めた。

 乃木坂46は、1stシングル「ぐるぐるカーテン」でCDデビューした2月22日をデビュー記念日とし、デビュー1周年となる2013年の同日に幕張メッセで初開催。翌14年には横浜アリーナで、15年には西武ドームで開催していた。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)