エンヤが7年ぶり来日

7年ぶりに来日するエンヤ

 「オリノコ・フロウ」「オンリー・タイム」などのヒット曲で知られる、アイルランド出身の歌姫・エンヤが7年ぶりに来日、8日放送の日本テレビ系『スッキリ!!』生出演する。

 来日は、11月20日に世界同時発売したアルバム『ダーク・スカイ・アイランド』のプロモーションのため。前記の「スッキリ!!」でパフォーマンスを披露する予定だ。

 『ダーク・スカイ・アイランド』は、2008年『雪と氷の旋律』以来7年ぶりとなる8枚目オリジナル・アルバム。1988年に発表されたメジャー・デビュー・アルバム『ウォーターマーク』以来、全世界累計7500万枚以上(日本でも累計450万枚以上)のセールスを記録しているエンヤの最新作とあって、世界のミュージック・シーンを揺るがす大きなニュースとなっている。

 この新作『ダーク・スカイ・アイランド』は、英領チャンネル諸島に実在する、“サーク島(the island of Sark)”から大きなインスピレーションを受けており、自動車の使用が禁じられるなど21世紀においても独自の法律や自治権を持っていて、「世界一美しい星空を眺めることが出来る島」として知られている。

 これまでの作品と同様、中心人物&リード・シンガーのエンヤ、プロデューサーのニッキー・ライアン、そしてニッキーの妻でありすべての作詞を手がけるローマ・ライアンの3名が中心となって制作。エンヤの素晴らしい歌声と荘厳なトラックの美しいハーモニーが胸をうつリード・トラック「エコーズ・イン・レイン」をはじめ、全11曲(デラックス盤は全14曲)が収録されている。

記事タグ