ヘヴィーサウンドとメロディアスが共存するDinosaur Pile-Up

ヘヴィーサウンドとメロディアスが共存するDinosaur Pile-Up

<招待期限=12月7日・8日>
 UK出身3人組ロックバンドのDinosaur Pile-Up(ダイナソー・パイル・アップ)が12月10日に、東京・渋谷CLUB QUATTROで来日単独公演を開催する。

 90年代の潮流であったパンク、グランジの流れを汲むオルタナティブロックをベースとし、機材をも壊してしまう、まさに恐竜のような破壊力を持ったプレイが印象的だ。しかし、へヴィロックサウンド上に映えるメロディーも特徴的。海外にも高い評価を受ける彼らのサウンドが日本で味わえる。

 ミュージックヴォイスでは、ぜひこのサウンドを読者に体感して欲しいと、2組4名を招待します。希望される方は、下記メールアドレスに氏名、連絡先、携帯又はPCメールアドレスを記入の上、以下のメールアドレスまでお送り下さい。当選の発表はメールをもって代えさせて頂きます。

【応募受付メールアドレス】
dpu-report@a-sketch.com

なお、当選者は当日、当選メールと身分証明書を持参の上、受付けを行ってください。

Dinosaur Pile-Up JAPAN LIVE 2015

【日程】2015年 12月 10日 (木) 開場 18:00 開演 19:00
【会場】渋谷CLUB QUATTRO オールスタンディング(別途ドリンク代がかかります)

 ◆Dinosaur Pile-Up UKリーズ出身の3ピースバンド Dinosaur Pile-Up (ダイナソー・パイル・アップ)。マット・ビッグランド(Vo,Gt)を中心に、2007年にイギリスにて結成。メンバーチェンジを重ね、ジム・クラッチリー(Ba)、マイク・シールズ(Dr)で活動中。マット(Vo,Gt)の非凡なソングライティングと卓越したサウンドメイキングがバンドの屋台骨を支え、イギリスではロックバンドの新世代としてNME誌をはじめ、各メディアから注目されている。2014年には待望の全米リリースをし、全24公演のUSツアーを敢行。SUMMER SONIC 2014 初来日を果たした注目の3ピース。彼らの新しい才能を体感できる貴重なチャンスだ。

記事タグ