初登場2位を記録したラブ・クレッシェンドのデビューシングル「コップの中の⽊漏れ日」

初登場2位を記録したラブ・クレッシェンドのデビューシングル「コップの中の⽊漏れ日」

 SKE48のメンバー7人による新ユニット、ラブ・クレッシェンドのデビューシングル「コップの中の木漏れ日」(11月25日発売)が、発売初週に18万1000枚を売り上げ、12月7日付オリコン週間シングルランキングで初登場2位を獲得した。

 同作の初週売上枚数は、AKB48の派生ユニット・Not yetの「ペラペラペラオ」(2011年11月発売)が記録した発売初週売上17万2000枚を上回り、“AKB48グループ派生ユニット”のシングルとしては歴代最高を記録している。

 SKE48初のユニットCDデビューを飾った「ラブ・クレッシェンド」のメンバーは、AKB48の中心メンバーとしても活躍する松井珠理奈を中心に、小畑優奈、江籠裕奈、北川綾巴、熊崎晴香、後藤楽々、菅原茉椰の7人。平均年齢15.7歳というフレッシュな顔ぶれで構成されている。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)