5年ぶりにパーソナリティを務める渡辺美里

5年ぶりにパーソナリティを務める渡辺美里

 1985年5月2日にデビューして以来、トップ・アーティストして第一線を走り続けてきた渡辺美里が今年、デビュー30周年を迎えた。

 4月1日にはオリジナルアルバム『オーディナリー・ライフ』を発表。そして、5月2日から全国47都道府県を巡る大規模なコンサートツアー『30th Anniversary「渡辺美里 日本全国ツアー 30th Revolution」』を日本各地で開催。

 更に、12月16日には名作の誉も高いデビューアルバム『eyes』の30周年記念盤もリリースするなど精力的な活動を展開している。

 そんな中、デビュー30周年を記念して11月27日にニッポン放送『オールナイトニッポンGOLD』の生放送で、一夜限りのスペシャル・パーソナリティを務めることが決定した。

 渡辺美里は、デビュー10周年の1995年、デビュー20周年の2005年のときに『オールナイトニッポン』のパーソナリティを担当しており、更にデビュー25周年の2010年には、『オールナイトニッポンGOLD』のパーソナリティを担当。今回はそれから5年ぶりに担当することになる。

 18歳でデビューして以来、女性シンガーとしては初となる西武球場コンサートを敢行、以来20年連続で西武スタジアムのステージに立つなど、前人未到の活躍を続けてきた渡辺美里。2016年1月9日に開催する横浜アリーナ公演を前に、今だからこその語れる心境などを届ける生放送となる。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)